沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

発達障害

環境保護活動家・グレタ・トゥーンベリは毒か薬か

16歳グレタ・トゥンベリさん 温暖化対策で涙の訴え【全文】 ◯正真正銘のアスペルガー症候群 でったーーーー!!正真正銘のアスペルガー症候群!! 白か黒でしか判定できない不幸な思考回路。 このきつい表情、きつい言葉使いがアスペルガー症候群の 特徴をよ…

自殺をほのめかす話はダメだよ

◯練炭計画 だと? 少し前、「練炭計画」という練炭自殺をほのめかす ブログが流れてきて驚いた。 生活保護になるのが嫌で、自殺すると書かれていた。 (あえてリンクはしない) 自閉スペクトラム症(ASD)を売り物にしている人間のブログだ。 哀れみを訴える…

要注意・精神科の危険性・異常な過剰投薬

まずはこの記事を読んで下さい。 これが精神科の実態です。 gendai.ismedia.jp 精神科医は基本的に無能な存在です。 有害でさえあります。 なぜなら精神科は科学でもなく、 ましてや患者の心など理解する能力も無く ただ患者に投薬をくり返すだけです。 薬物…

アスペルガー源哲の復活はいつになる?

◯アスペルガー源哲の復活はいつになる? すいません。しょぼいプロレスラーの名前みたいな タイトルになってしまいました。 まずは前回の記事をお読み下さい。 catpower.hatenablog.com ------------------------------------------------- 源哲が精神科でキ…

コネが無い

だって、あの空が高すぎるんだ・・・。 catpower.hatenablog.com 前々回の記事を見直して、大事な事に気がついた。 僕は日本の美術界に人脈・コネを 持っていない事に気がついた。 日本の美術界はコネが全てだ。 それを持っていないという事は、 何も持って…

レンタルギャラリーを探しています

catpower.hatenablog.com 源哲は不良精神科医による事件以来、 基本的に寝て過ごしています。 まだショックが残っているようです。 昼夜逆転状態です。 自閉症スペクトラム障害者にはよくある事です。 昼と夜の生活リズムが逆転しています。 あまり良い状態…

精神科医に依存してはいけない

沖縄は本土系精神科医のゴミ箱 源哲は月1で精神病院に通院している。 主にカウンセリングと薬をもらうためだ。 源哲は一人ではあまり行動できない。 外出するときは付添が必要なので、 たまに僕も病院に付き添う。 ----------------------------------------…

日本の美術界は障害者に厳しい

シャー!! ←わかる人にはわかる(^^) ようやく現実感を取り戻せた。 全てOKだ。 エネルギーがマイナス方向に向かい、 マイナスのレッドゾーンに入った。 しかし、それは幸運なことだ。 マイナス方向の限界値に達したならば、 もうマイナス方向には進めない。…

自閉症画家・目標ができて意識が変化する

最近はてな界隈で、「ホッテントリ」に入らなくなったとか 「スマニュー」に乗らなくなったと騒いでいる人がいて 笑えます。 この人達、全てをはてなの運営のせいにして、 自分のブログが面白くない事を認めません。 役に立たない記事だから「スマニュー」に…

自閉症画家・源哲のサポーターを募集したら見事に玉砕した話

愛猫エルです。可愛いでしょう。フフフ・・・。 catpower.hatenablog.com さて先日、自閉症画家・源哲のサポーターを募集したら 見事に玉砕しました。 それはそうだろうと思います。 いきなり見ず知らずの人間を サポートしてほしいと言われても、断られるで…

発達障害者の生き辛さ・源哲のトリセツ

自閉症アーチスト 源哲作 イノセンス・04 みなさんは障害者の苦しみを感じたことがありますか。 みなさんは障害者の苦しみが、わかりますか。 多くの人は、障害者の苦しみなどには、興味が無いでしょう。 もしそうならば、この記事はあなたの人生の役に立…

自閉症画家・源哲

自閉症アーチスト 源哲作 イノセンス・02 こんにちは。島猫です。 最近、自閉症画家・源哲の作品を 紹介していますが、いかがでしょうか。 源哲は自閉症スペクトラムに属します。 以前は高機能自閉症とも言われていました。 診断時の診断名は、積極奇異型…

子供の発達が遅れているかもしれないと悩むあなたへのメッセージ

あなたの子供はあなたの子供。 世界に一人しかいないあなたの子供。 他の子供と比較しても意味はありません。 発達の具合はみんな違います。 だから他の子供と比較して、焦らないでください。 あなたが動揺すれば、子供も動揺します。 ---------------------…

過剰投薬の罠・精神科の危険性

◯精神科医は基本的に無能 精神科医は基本的に医学的には無能な存在です。 有害でさえあります。 なぜなら精神科は科学でもなく、ましてや患者の心など 理解する能力も無く、ただ患者に投薬をくり返すだけです。 薬物療法しかできない無能医学です。 最近では…

自称発達障害を名乗るグレーゾーンの人々へ

発達障害という言葉は定義が曖昧だ。 精神科医でさえ、発達障害を正確に判定できない場合が多い。 それゆえ、ネット上では、医師の正式な診断を受けていないのに、 発達障害を自称する者が多いが、それは全く意味のない行為だ。 ---------------------------…

発達障害を受け入れ、障害を開花させる。

◯運を味方にする 発達障害の15歳・岩野さんが桐生に、自家焙煎したコーヒー豆を販売する 「HORIZON LABO(ホライズン・ラボ)」という店を開業した。 それは高校に行くことを止め、コーヒーで生きていくという決意表明だ。 岩野さんは、発達障害の一つ、アス…

あのドロ-ン少年は発達障害?アスペルガー症候群?

かって、「ドローン」を飛ばし動画を撮り、インターネットサイトに投稿しては、電子マネーを受け取ったり、長野市の善光寺境内にドローンを落下させるなど、数々の騒動・奇行をおこし、再三にわたり警察に注意を受けたドロ-ン少年を覚えていますか。 ------…