沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

人生はチャレンジだよ

f:id:catpower:20210907040504j:plain

人生はチャレンジだよ

 

さて僕は還暦を過ぎているジジイ61です。

まだまだ元気ですが、30代のようには動けません。

老化している部分は多々あります。

 

しかし、新しいビジネスを始めます。

 

綺麗事を言うつもりはないですが、

もはや金儲けをしたいわけではありません。


僕も61歳です。

真面目に働き、「運」にも助けられ、

おかげで資産もあります。


家族もあります。友人もいます。

猫もいます。

とても幸せです。

 

どうしても労働が

したいわけではありません。

 

------------------------------------------------------------- 

 

しかし僕にはチャレンジする能力があるので、

その能力を無駄にせず、チャレンジしたいのです。

 

さらに言えば、洞察力・観察力は常人の100倍はあります。

その能力も使い切りたい。

 
まだまだ学ぶ事はたくさんあります。

もっと色々経験して、楽しく学びたいのですよ。

 

www.gentetsu.com

------------------------------------------------------------- 


正直に言って、もはや労働で得るものは、

お金を含めすでに所有しているモノ・情報・経験等なので

労働する必然性はありません。

 

が、リタイアする必然性もないので、

労働は思考力の目安として続けます。

 

労働は勉強する原動力として利用します。

労働は発想を変えれば、いろいろと利用できます。

 

セミリタイアとかアーリーリタイヤとかして

暇を持て余ます人間にはなりたくないです。

 

-----------------------------------------------------------

アーリーリタイヤは人生からの逃避

 

セミリタイアとかアーリーリタイヤしている人って、

社会貢献していないでしょう?

 

僕の支払う税金で成り立つインフラ等を

無料で利用しているだけの甘ったれた社会不適合者。

自分だけは逃げ切って楽をしようという社会不適合者。


僕は嫌いですね。

 

僕は、労働を通して社会貢献するのは

当たり前だと思っています。

 

-----------------------------------------------------------

 

それにセミリタイアとかアーリーリタイヤして

みみっちく月10万円生活とかしたくないのです。

 

ブログで偶然アーリーリタイヤした人の

記事を見る事がありますが

 

アーリーリタイヤした人って、

残り資産が減っていくのに恐怖を感じて

日々暮らしていますよね。

 

なんだか惨めでカワイそうになる・・・。

 

それに、頭のいい人は2-3億ぐらいの資産では

アーリーリタイヤしないよね。

 

そこにはアホには気づかない理屈があるんですけど、

アホは気が付かずにアーリーリタイア。

まあいいけどね。

 

-----------------------------------------------------------

 

アーリーリタイヤした人のブログに、

こんな画像が載っていて笑えた。

 

f:id:catpower:20210907052757g:plain

 

不安感の裏返しだという事がよくわかる。(笑)

 

社会貢献していない甘ったれた社会不適合者に

何を言われても笑うしか無いんですけど、

 

キミのような甘ったれは嫌いだから

僕は自分のために働くよ。生涯現役だぜ。

 

不労所得を当てにして生きる人生なんて

つまらない人生だな。

 

-----------------------------------------------------------

 

ああ、そうだよ。労働は尊いよ。喜びだよ。

キミが使っている電気も水道も道路も

誰かの労働の成果だ。

 

労働をバカするより、

労働に感謝すべきだろう。

 

そんなことも理解できないクズに用はない。

 

-----------------------------------------------------------

 

画像を貼ったキミ、友達いないだろう?

生涯一人ぼっちで寂しい人生だな。

まあいいや。関係ないし・・・。

 

-----------------------------------------------------------

新しいビジネスの芽


さて新しいビジネスの芽が出てきたと書きました。

 

いい土壌を作り、その土壌に

イデアの種を巻き、肥料をまいていたら

新しいビジネスの芽が出てきました。

 

これを園芸方式と言います(いや、言いません)

 

-------------------------------------------------------------

僕の得意な隙間ビジネス

 

自分で言うのもなんですが、

なかなか気の利いたビジネスで、

僕の得意な隙間ビジネス。

 
でも隙間とは言え、十分楽しめる隙間。

 
行動+情報分析で分かったんですが

需要は十分にあるんです。

人間関係もある。金もある。チャンスもある。

 

これはもう、チャレンジするしか無いでしょう。

僕の人生はチャレンジしてなんぼです。

 

-------------------------------------------------------------

新規ビジネスはスピード感が全て

 

新規ビジネスを始めるにあたって、

条件が揃うまで実行しない人がいますが、

その方式だと永久に新規ビジネスは、実行できませんよ。

 

それは恐怖心が生み出す幻想で、言い訳です。

 

まず言っておきたいのは、

全ての条件が揃うなどという事はありません。

 

新規ビジネス実行条件なんて

10のうち3も揃えば奇跡ですよ。

 

僕は1の可能性があれば、

新規ビジネスを実行に移します。

 

www.gentetsu.com


-------------------------------------------------------------
 

途中で多々現れるリスクは

「分析」・「対策する」してしまえば

そんなに恐れる事はないです。

 

それでも想定外のことは多々起こりますが、

臨機応変に対応するスキルがあれば、

問題はありません。

 

-------------------------------------------------------------

 

物事は固定的なものではなく、必ず変化します。

その変化を読めれば、いろいろな事がビジネスになります。

実はビジネスを始めるなんて、大した事無いんですよ。

 
ただ何度でもいいますが、

「信頼できる仲間」は作っておくこと。

これは絶対条件。

 

-------------------------------------------------------------

失敗は成功の元という真実


人間ですから、失敗も犯します。

でも、その失敗も「分析」してしまえば、

成功の元です。

 

はっきり言って、失敗のない人生などありません。

人生において、失敗は回避できません。

 

その失敗をしたときの心理状態はどうだったのか?と

失敗を繰り返さないように、

シビアに自分の失敗と向き合うのです。

 

そのように自分を観察すれば、

失敗は十分取り返せます。

 

-------------------------------------------------------------

「恐怖心」は最大の敵


失敗を恐れて何もしなくなるのが、

最大の失敗です。

 

「恐怖心」は最大の敵です。

 

そして「恐怖心」の多くは幻想です。

実際に「恐怖」がある訳ではありません。

 

「恐怖」など、あなたが作り出した幻想です。

安心してください。さっさと捨てて下さい。


-------------------------------------------------------------

後輩を育てたい


それと後輩を育てたいという意識があります。

 

このビジネスがうまく行ったら、

僕はサッと身を引き、後輩に全てを託すでしょう。

 

もっとも信頼が置ける人間でなければ

仕事を託す事はないので、

一族の中の優秀な人間に託すでしょう。

 

僕たち一族は日頃から「助け合い」が基本なので、

安心して仕事を託せます。

そしてそれは、お互いにいい経験になるでしょう。

 

-------------------------------------------------------------

 

予定では、65歳になったら、

この「新ビジネス」は後輩に託します。

きっと僕よりうまく経営するでしょう。

 

僕は経営能力は低いです。

だから経営能力の高い人に経営は任せます。

不得意な部分は他人に頼めばいいのです。

 

ほら、簡単でしょう。

 

-------------------------------------------------------------

70歳になったら、芸を磨きたい。


70歳になったら今度は一転して、なにか芸を磨きたい。

 

「芸」だぞ。「ゲイ」じゃないぞ。

僕は「ホモ」は大嫌いだ。キモいしな。

 

まあ70以降は「生きていたら儲けもの」なので、

何事にも因われず、好きなことがしたいな。

 

でも、人助けになる事を選択するだろうね。

猫助けも素敵だ。 

 

人を助けるのはやりがいのある事だ。

人生をかける価値はある。

 

Life is fun !!

 

-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

 

I'm a shooting star leaping through the sky

Like a tiger defying the laws of gravity


I'm a racing car passing by like Lady Godiva

I'm gonna go go go

There's no stopping me

 

-------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------