沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

大赤字の東京オリンピック

 

東京都知事は暑さで頭がイカれたのか?

 

収入4,500億円に対し、費用1兆8,000億円。


大赤字が予定される2020東京五輪について、

小池百合子都知事が妙なことを言い始めた。

 

「個人の資産を寄付しろや」

 

まったくもって非現実的な提案で呆れてしまう。

意味不明な発言だよ。

 

赤字額は1兆3,500億円にもなるわけで、

個人の寄付でどうにかなる規模ではないのだ。

 

そもそも2013年の段階では3,800億円だった予算が、

今や1兆3,500億円に増えているのは、誰の責任だ?

 

f:id:catpower:20180825060859j:plain

--------------------------------------------------

 

佐野研二郎のエンブレム・パクリ・コネ問題、

五輪招致賄賂事件、交通費すら出ないボランティア募集、

熱中症対策にサマータイムなど、問題ばかり起きている。

 

挙句の果てに「個人の資産もご協力をお願いする」と

おかしなことを言い始めた。

 

もうオリンピック開催は止めたほうがいいだろう。

いったい、誰のためのオリンピックなのだ?

日本は本当にボケた国だ。

 

どうしても開催したければ、政治家共で

金を出して開催すればいい。


いや、政治家が自腹を切る事はないな。

奴ら、金の亡者だからな。

ヤレヤレ。


--------------------------------------------------
--------------------------------------------------


追記

 

小池はアレだな。結局アレだった。

清々しいほどの能無し知事。


都民オリンピック税来るな。

東京人も大変だな。

 

さて、2020東京五輪のボランティア不足が

深刻化する中で、組織委員会を務める理事(役員)は

高額な報酬を受け取っていることが分かった。

MAX月収200万円。

 

役員は、秋元康蜷川実花王貞治など。

 

東京五輪は、下級国民が上級国民に貢ぐための

システムであるという事だ。

 

--------------------------------------------------
--------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです