沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

サッカー・ロシアW杯への道・ガーナ戦

 

サッカー日本代表ガーナ戦メンバー27人がきまった。

 

予想通り、本田・香川・岡崎選手がゾンビのように復活した。

分かっていた事とは言え、面白みのないメンバー召集だ。


きっと西野朗監督の頭の中の80%はお花畑でできているのだろう。

では残りの20%は?

残りの20%は壊れているんだよ。

何と幸せな監督だろう。

 

----------------------------------------------------------------

 

www.footballchannel.jp

 

本田がこんな事をほざいている。

 

ちょっと驚いた。

こういう姿勢は咎められるべきではないと思うな。

こういう事を一選手として、言葉に出すのはどうなのだろう。

 

監督批判とも取られかねず、

この言葉で得することは無いだろう。


というか、「俺の言うことを聞け」という選手を

使いたい監督がいるのか?という疑問も湧き上がる。

 

---------------------------------------------------------------

 

プロ選手は結果を出してナンボだ。


結果を出しつつ自分の主張を認めさせるのが

本来のやり方ではないのか。


結果を出せずに言い訳ばかりするのは本田流か。

本田クン、キミのビッグマウスにはウンザリだ。

 

----------------------------------------------------------------


さて、ガーナ戦メンバーだが、本田と香川は、どう扱うのだろう?


個人的には、香川や本田がボールを持った瞬間に囲まれて

カウンターを食らう起点になってしまうシーンや、

香川の場合はパスをインターセプトされているシーンしか

思い浮かばない。

 

西野朗監督はなぜ、ピークを過ぎた選手が好きなのだろうか。

やっぱりスポンサーの意向優先なのだろうか・・・。

 

----------------------------------------------------------------

 

中島、久保は呼んだほうが良い。


将来性のある有望な選手だ。

早くから日本代表になれさせるべきだ。

 

中島はポルトガルリーグで、公式戦32試合で

10ゴール12アシストを記録。


しかもポルトガルリーグのベスト11に選ばれ、

リーグで唯一2桁得点2桁アシストを記録している。

 

これだけの選手を召集しない監督は

無能すぎるだろう。

 

どうせ今回のW杯は1勝もできないのだ。


もっと未来を見ろ。未来を見てチームを作れ。


本気で戦う姿勢を見せてくれ。

純粋な心を持つ子供たちも見ているんだぞ。

おい、大人たち。しっかりしてくれ。


チャレンジしてくれ!!

 

----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

 

笑えない冗談があった。

 

中島「僕、選ばれてないんですけど……」

協会「ほら、君、スポンサーついてないから」

中島「井手口や浅野なんて、いつもベンチで試合に出ていないじゃないですか」

協会「……」

中島「僕、こないだの代表戦でも一人で流れ変えたじゃないですか」

協会「……」

 

----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです