沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

毎日使うモノには、お金をかける価値がある

 

日々の仕事の中から「毎日長時間使うモノにはお金をかける価値がある」

と学びました。

 

道具としてちゃんとしたモノを使うと、疲労感が違います。

そのおかげで、仕事の効率が上がります。

 

----------------------------------------------------------------------

 

僕がまず一番にお金をかけているのが、仕事で使う液晶モニター


これはもうEIZO一択です。

安い液晶モニターとはまるで違います。目が疲れません。

使いやすい映像エンジンと、質の良いノングレア処理で

長時間モニターを見ている事ができます。

 

僕はデュアルモニター構成にしているのですが、2台の色合わせも

簡単にでき、気持ちがいいです。

 

EIZO製の液晶モニターは、他社に比べ高額ですが、とても快適です。

価格に見合うだけの価値はあります。お薦めです。

 

----------------------------------------------------------------------


で、その次にお金をかけたのがワーキングチェアです。

これも仕事用ですね。


最初は5千円ぐらいの椅子で作業していたのですが、

腰痛気味になってきてしまい、椅子探しをはじめました。

 

ネットで探すと、ハーマンミラー社のアーロンチェアとミラチェアが

僕の求めている前傾姿勢にも対応していたので、購入対象。


しかし・・・当時アーロンは15万円、ミラは10万円ととても高額。

これは一度試座しないと変えない金額。

 

----------------------------------------------------------------------

 

という事で、再びネットで沖縄に該当する椅子があるかどうか

何度か検索したところ、1箇所だけ扱っている店舗があったので、

予約を取り、試座。


沖縄にあったのが奇跡に近い。

沖縄には、普通、気の利いたモノは、ほとんどない。

これはもう、購入しろというお告げだ。

 

あれやこれや悩み、試座は2時間にも及んだ。


アーロンのほうがかっこいいのだが、試座した結果

しっかりと腰椎をサポートしてくれて、肩甲骨を包み込むような

座り心地のミラチェアに決定。

 

----------------------------------------------------------------------

 

腰椎部をしっかりサポートしてくれるのは、ワーキングチェアの

肝なんですが、肩甲骨のサポートがこんなに姿勢に影響するとは

思いませんでした。

 

座面もメッシュ素材のサスペンションシートでできていて、

体重を均一に分散させる上、通気性が良いので熱をこもらせず、

腰を下ろせば自然と身体にフィットするのにも感動しました。

 

ドーンと10万出して買いましたよ。

ワーキングチェアに10万投資しました。

12年の保証というのも背中を押してくれました。

 

----------------------------------------------------------------------

 

結果、これが大正解。もう疲労感がぜんぜん違う。

腰痛も直りました。

良い姿勢での作業の大切さを学びました。

 

現在ミラチェアを使いだして5年が経ちますが、キシミ音一つせず

快適に使用しています。20年ぐらい使えそうですよ。

次があるとしたら、やっぱりミラチェア2かな。

 

高級ワーキングチェア、お薦めします。

結果としては自分への投資になったかな。


やっぱり、毎日長時間使うモノにはお金をかける価値がありますね。


お金は溜め込むのではなく、使うときには使わないといけないという事を
学びました。

 

----------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです