沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

ダーウィン事変・そんなに熱くなるなよ自分編

 

Rainbow in the sky after rain.

The rainbow speaks to me.


Freedom is everywhere.

Happiness is everywhere.


If only you realize it.

 

-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------

終の棲家は極楽です

 

終の棲家に住みだして早2年。

600坪の土地にバリアフリーの20坪平屋が気持ちよい。

 

それに何と言っても南の島・沖縄だ。

毎日朝日を浴びて、森林浴ができる環境。

文句のつけようもない環境です。

 

天気の良い日、朝食は朝日を浴びながら

外のテーブルで食べている。

夜は焚き火を楽しむ。

文句のつけようもない環境です。

 

-------------------------------------------------------

 

平屋の無垢の床は、どこもかしこも愛猫の爪痕で

傷がついている。

 

が、それもなかなか味があってよろしい。

床や壁などは傷つくために存在するのだ。

何の問題もない。

 

ちなみに家は、玄関と水回り以外に、ドアや仕切りはない。

猫はどこでも自由に、好きなところで過ごせる。

とても気に入っているようだ。

 

-------------------------------------------------------

 

それにしても、いいタイミングで家を建てられたなと、

つくづく思う。

 

今は木材の価格がビックリするほど高騰している。

 

4分3×6コンパネが、2年前は1枚900円ぐらいだったが、

今は2,000円ぐらいだ。

構造用合板にいたっては、2年前の4倍ぐらいになっている。

 

木造住宅の建築費は、少なく見積もっても、

2年前より20%は上がっているだろう。

 

本当に僕は幸運だと思う。

ありがとうございます。自分。

 

-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------

銅イオン効果

 

さて、ここ1年間、排水口のぬめりが気になったので、

プラスチック製だった「ごみ受け」と「排水口カバー」を

銅製に変えてみた。

 

 

-------------------------------------------------------

 

1ヶ月使用してみた感覚では、「銅イオン効果」のおかげで

ぬめりや臭いが減少した。驚くほど掃除が楽になった。

 

たったの3,000円程度の投資で、

ここまで楽になるとは思わなかったよ。

 

恐るべし「銅イオン効果」


日本製の「銅製ごみ受け」と

「銅製排水口カバー」オススメである。

 

-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------

Amazonお急ぎ便が使えるようになった

 

さて、今年の2月から沖縄県でも、

Amazonお急ぎ便が使えるようになった。

 

あくまでも本とかTシャツとか

DVDなどの一部商品だけだが、

 

到着まで7日かかっていたのが

2日に短縮されたのは良い事だ。

 

早速本を注文したら、2日で届いた。

やればできる子。Amazon子。

 

コレを機会に、到着まで7日以上かかる

楽天BOOKSとは縁を切る。

楽天経済圏とは縁を切る。

 

通販はAmazonヨドバシカメラだけにしよう。


-------------------------------------------------------


さて、そんなAmazonをぶらついていたら、

ダーウィン事変」という漫画を推してきた。

1巻目が無料だったので、読んでみた。

 

 

半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー

チャーリーが主人公という、癖のある漫画だった。

細かい内容は書かない。ネタバレになるからな。

 

よく平気で、映画でも、マンガでも、

嬉々としてネタバレする文章を書いている人がいるが、

そりゃあなた。配慮が足りないよ。


言っている意味はわかるかい?

配慮の意味はわかるかい?

 

-------------------------------------------------------

 

作者が「うめざわしゅん」という人らしいので、

過去作を探ってみると、Kindle Unlimitedで読めるので、

読んでみた。

 

作風はオレの大嫌いな「友情・努力・勝利」からは

かけ離れていて、重苦しい雰囲気だったので好感が持てたよ。

 

「うめざわしゅん」の過去作は、鬼滅の刃とかワンピースとかの

無個性マンガを読んでいる人には合わないマンガだろう。

 

「一般人は読まなくていいよオーラ」が漂う作風がGOOD。

で、実際に一般人は読まない方がいいと思う。

 

 

 

 

-------------------------------------------------------

 

で、過去作を読んでから、

新作「ダーウィン事変」を読んでみると、

その差に愕然とする。

 

まず、「一般人は読まなくていいよオーラ」は消え、

 

「一般人にも読めるように毒を薄めてみました」

「ベストセラー漫画家になりたいです」

「オラもこのへんで1発当てて、ラクしたくなりました」

 

オーラが出ている。

 

要するに、過去を捨て、極力読者にわかりやすい

マンガを書こうという香りがプンプンするのだ。


-------------------------------------------------------

 

いや、一般読者っていうか

大衆に媚び売るのはいいと思うよ。

そのために商業誌に作品を提供しているのだからね。


ただ、個人的には

いい意味で一般人を発狂させられる

クズなマンガを書けるのだから、

それを捨て去ったのは残念だなと思う。

 

クズなマンガを商業誌に掲載できる実力者は、

少ないからね。

 

あれ?オレは何を熱く語っているのだろう?

きっと同じ匂いがする人間を見つけたからかな?

 

「秀才は秀才を知る」っていう諺どおりだな。


-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------

 

追記

 

日本のマンガも、

段々と安全地帯からでなくなってきたから

衰退していくだろうね。

 

チャレンジ精神がないよね。

どれを読んでも既視感を感じる。

 

転生したら○○だったって?

冗談キツイぜ。

 

-------------------------------------------------------

 

実はAmazonは「ダーウィン事変」と共に

SPY×FAMILY」というマンガも推してきたんだ。

これも1巻目が無料だったので、読んでみた。

 

正直言ってひどい内容だった。

何がひどいって、人物設定だ。

これも内容は書かない。

 

オレの脳が小学2年生ぐらいの脳であれば

喜んだかもしれないが、

秀才のオレの脳は、激しく拒否反応を示した。

 

しかし日本では、

この手のマンガが人気が出て売れるのだろう。

 

リアリティはウケない時代だ。

だから現実を忘れさせてくれる設定が必要なのかな。

 

沈みゆく哀しみの楽園には、ふさわしいマンガかもしれないな。

 

ヤレヤレだ。

 

-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------

 

追記の追記

 

ヤレヤレとは言え、オレはマンガに関しては

最近参加しだした初心者だ。

まだ大口はたたけない。

 

オススメのマンガがあったら教えてください。

読んでみます。

 

基本、「友情・努力・勝利」系は無理なのですが、

読まず嫌いになるのも損な気分になるので、

とにかくオススメのマンガを教えて下さい。

 

I will try anything.

 

老後の楽しみに(いや、もう前期高齢者近しだけどさ)

読んでみます。

 

ちなみに「寄生獣」は興味深く面白かったです。

 

-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------