沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

月曜日のたわわより、オマエの脳みそのしわわが気になる

 

When you focus on the

good the good get better

 

Look at all the beauty in your

life and be happy

 

1億総白痴化

 

日本人はキャンプが流行ると、みんなキャンプだな。

同調意識・横並び意識が強すぎる。

 

整備されたキャンプ場で、指定された手順のキャンプをして、

何が楽しいのかと疑問に思う。理解できない。

 

オレは、人と同じことをして、何が楽しいのかと本気で疑問に思う。

同調意識が強い人間には、想像力は無いのかと問いたい。

 

日本人は、ある意味精神を病んでいるな。同調病だ。

1億総白痴化という予想は当たったね。


-------------------------------------------------------

 

さて、メルカリで、

「口紅でキスマーク付きの使用済みマスク」が

売ってるそうだ。そして買われているそうだ。

 

口紅や唾液の跡を強調するマスクの写真が

アップされているケースも多いらしい。

知らんけど。

 

売る方も買う方も、どうかしているな。

軽い気持ちで初めて、やがて痛い目を見る。

売春と同じ流れだな。

 

まあ、あなたの人生だ。好きにしてくれ。

それに若いうちに一度、痛い目にあっておくのも

いい経験かもしれない。

 

それにしても、日本は平和だな。そしてキモいな。

 

-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------

月曜日のたわわ


ほら、先日「月曜日のたわわ」っていう漫画が

悪い意味で評判になったじゃないですか。

 

それで、読みもしないで意見を言う事はできなかったのですが、

幸い??1巻目が無料で読めたので、読んでみたよ。

 

 

-------------------------------------------------------


月曜日のたわわ。

読めばアナタも元気になれる! 

月曜日の憂鬱なんて吹っ飛ばす! 

たわわな女の子たちの日常コメディ!

 

っていうキャッチコピー。

 

早い話が、オッパイの大きい女子高生やOLをネタに、

冴えないオッサン達が喜ぶという、イカれた話だ。

 

-------------------------------------------------------


いや、世の中には、

この手のエロ漫画があってもいいですよ。

 

もっとエロい漫画もあるだろうし。

綺麗事を言うつもりは1mmもありませんよ。

 

大きなおっぱいを強調した服を着てもいいんですよ。

現実的におっぱいの大きな人もいる事ですし。

 

-------------------------------------------------------

 

一部の低能・低機能な日本人男性には

未来永劫必要な大きなおっぱい・漫画なのでしょう。

 

さらに言えばネットで、もっと過激で性的な

無修正動画やアニメや漫画が見れる時代ですからね。


表現の自由っていうやつですかね。

 

-------------------------------------------------------

配慮が足りない

 

ただし、個人的には、

このようにオッパイの大きな女子高生やOLを、

低能子供扱いし、バカにし、辱めている漫画を、


堂々と日経新聞で、それも全面広告で掲載していいのかよ

と思うよ。

 

ほら、見たくない人間だっているでしょう?

不快感を感じる人間だっているでしょう?


配慮が足りないよね。←オマエが言うな。

 

-------------------------------------------------------

 

例えばさ、立場が逆になって

股間が異様に大きな男子高校生と

冴えないOLの話だったら

見たいかな?興味を引くかな?

 

その広告が、堂々と日経新聞で全面広告で掲載されたら

みんなはどんな反応をするのかな?

 

股間がたわわ」で思考停止するのかな?

表現の自由」で思考停止するのかな?


-------------------------------------------------------

 

あのさ、正直に行っておくけど、

世の中には「表現の自由」なんて、存在しないのですよ。

表現の自由」などという言葉は幻想なんです。

 

ただ、みんな洗脳されて思考停止しているから、

表現の自由」を簡単に受け入れてしまうけど、

 

よく考えてよ。

 

あなたは何でもかんでも他人の狂言したモノ、

いや表現したモノを見たいですか。


オレはノーです。

オレはオレの気分を害するモノは見たくない。

 

-------------------------------------------------------

 

ああ、話の筋がズレたな。

 

要するにゾーイングの問題なんですよ。

 

世の中には、日の当たる場所に出てきちゃ

ダメなモノもあるんですよ。

 

昭和のLGBTのように日陰者は日陰にいて、

外に出てくるなっていう事。

 

令和のLGBTはでかい声を出して、自分の性癖を

主張し呪うが、それは違うだろうって事。

 

そして、エロ本を堂々と新聞で全面広告は、

やっぱり違うよなっていう事。

 

-------------------------------------------------------

 

それで気がついたけど、「月曜日のたわわ」なんて言う

どうでもいい話に食いついたオレも、バカだよなっていう事。

 

第3次世界大戦前夜だというのに、

オレも平和ボケしているな。


バカである事に気がついたので、終わろう。拓郎。

韻を踏んでみました。

 

-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------

 

追記


「月曜日のたわわ」を読んで楽しんでいる人間は、

キモいな。脳みそが少々足りないな。

 

オレはオマエの「脳みそのしわわ」具合が気になるぜ。

あまりオレを悲しませるなよ。

 

それにさ、漫画を描いているのはカワイイ女の子ではなく、

オマエと同じキモいオッサンだぜ。

 

オマエはキモいおっさんに

踊らされているんだぜ。

 

オマエはキモいおっさんに

貢いでいるんだぜ。

 

It's not funny.

 

-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------

 

おまけ

 

話はぜんぜん違うんですけど、

たまに自分自身の事を「社畜」と言う人がいるけど、

自らを「社畜」と言う呪いの言葉で縛るのは止めた方がいい。

 

魂まで売り渡したわけではないだろう?

自分で自分を縛るな。

 

戦え。負けてもいいから戦え。

負けるが勝ちなんですよ。

 

言っている意味はわかるかな?

 

-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------