沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

おらの家にはアンテナ無い

f:id:catpower:20190104045223j:plain

自閉症スペクトラム・アーチスト 源哲作 精霊の舞01

 

年末、知人が4Kテレビを購入し、古くなった50型テレビを

我が家に持ってきた。で、で、でかい・・・。

 

いらないから持ち帰ってくれと何度も言ったのだが、

嬉しそうに帰っていってしまった。

彼は何か勘違いしている・・・。

 

まあいいか・・・。どうしようもなくなったら

「何でも屋」に持っていけばいい事だ。

 

------------------------------------------------------

 

せっかくだからと思い、Blu-rayをつないで

音声をステレオにつなぎ、QueenのLiveを観た。

「ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985」

 

おお、流石に50型テレビだと迫力がある。

これはかなり感動しました。

 

うおー、Queenだあ。

Queenって他のバンドと違って、英国紳士っていう

イメージがあるんですよ。やっぱり独特の雰囲気を持っている。

 

その中で、フレディだけは、ギラギラした野獣のようで

野性的な感じがしました。


ステージでは爆発的なエネルギーを発散させていましたね。

やっぱり歴史に残るアーチストでしょう。

 

------------------------------------------------------
------------------------------------------------------

 

で、次は林檎ちゃんを鑑賞。


Disc.1:「椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015」

 

あれ、林檎ちゃん、顔変わった?

僕は整形してもかまわない派だからいいのですが、

ずいぶん初期の頃と印象が違うね。


ほくろを取ったからかな。

まあいいや。

 

やっぱり林檎ちゃん、天才肌ですね。

素晴らしいステージです。

面白いです。楽しいです。

エンターテイメントとしても超一流です。

 

------------------------------------------------------

 

初期の頃のように観客を置き去りにして突っ走る事もなく

全ての観客を楽しませてくれます。


演出が凝っています。

流石ですね。

 

それとバックバンドの演奏も素晴らしい。

林檎ちゃん、いいメンバー揃えるのが上手だ。

 

------------------------------------------------------

 

Disc.2:「椎名林檎と彼奴等による 陰翳礼讃2016」

 

こちらは観客がいない会場でのLive。

よくこんなLiveを考えついたモノだ。


映像はものすごくシュール。


ライン取りした音は、コンサートの様な残響音が無く、

逆に生々しい感じで音楽に引きずり込まれました。

 

林檎ちゃん、アメリカ進出したらかなり受けると思いますよ。

ぜひ海外進出してください。

 

------------------------------------------------------
------------------------------------------------------


最後は僕の敬愛するデビッドボウイ。


「リアリティ・ツアー」

 

僕、動いているデビッドボウイを観たこと無いんです。


この「リアリティ・ツアー」DVDが、僕とデビッドボウイを

結ぶ、数少ないアイテムなんです。

 

全編ただひたすらにボウイの魅力満載、という映像作品です。

特に印象的なのが「Under Pressure」。

この曲は、フレディ・マーキュリーとの共作です。


もう涙なしには観られません。

僕にとってデビッドボウイは、最高のRock'n'Roll Starです。

 

感情が高ぶりすぎて、コメントできません。

このDVDは芸術的にも素晴らしいし、

ロック・ライヴDVD屈指の作品でしょう。

 

------------------------------------------------------
------------------------------------------------------

 

という事で、僕がイギリス系のアーチストが好きである事が

発覚しましたが、イギリスの気候風土は好きではありません。


それはともかく、なんだか映像を見る勢いが出てきたので、

前から気になっていた海外ドラマを見る事にしました。

 

わりとダークファンタジー系が好きなんですよね。

 

で、みなさんご存知「ゲーム・オブ・スローンズ」を

第1章から第7章まで全67話を、1日2話ずつ見る事にしました。

アマゾンプライムは第6章まで見放題。いいタイミングだね。

 

------------------------------------------------------

 

これはHBOが巨費を投じて製作するダークファンタジーで、

世界で最も見られているドラマらしいです。

 

正直言ってドラマのレベルを超えています。

何もかもが凄いです。

凄すぎて言うことありません!

 

しかし、第1話目でいきなり近親相姦が行われたり

エログロシーンが多いので、家族で見ると照れくさくなるかも。

お子ちゃまは見ないほうがいいですよ。

 

------------------------------------------------------

 

それでも無駄な人物描写もなければ、

無駄なシーンが1秒もない、

本当に完成度の高い作品だと思います。


基本的には主人公のいない群像劇ですけど、

いい人、悪い人、どっちとも言えない人、

裏切る人、助ける人、謎の人、

いろいろな人間が登場し、手に汗握ります。

 

なかなか中毒性の高いドラマですね。

 

------------------------------------------------------

 

と言いながら、50型テレビを楽しんでいる僕でした。

久しぶりに海外ドラマ見たよん。

 

みなさんもおすすめの作品があったら

教えてくださいね。(^^)

 

------------------------------------------------------
------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです