沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

大坂なおみ選手の精神から学べる人生訓

f:id:catpower:20200914111429j:plain

 

大坂なおみ選手、全米オープン

優勝おめでとうございます。

 

良い意味で、今大会の顔となりましたね。

感動しました。

そしてあなたから、多くの事を学べました。

 

多くの人はやらないでしょうが、

僕はトップアスリート等の

インタビューは、リアルタイムで

ウオッチしています。

 

何度も聞き返しています。

 

ただ毎度毎度ではなく、素晴らしい試合後の

インタビューをウオッチしています。

 

素晴らしい試合後のインタビューは、

受け答えも素晴らしい内容の事が多いです。

 

--------------------------------------------------------

 

何のスポーツであれ、トップアスリートの

インタビューの受け答えには、人生への回答が

ある場合が多いです。

 

しかしそれは無垢な学習心と集中力がないと、

読み取れません。

 

もっとも、この段階で英語が理解できなければ

なりませんが・・・。

 

--------------------------------------------------------


その意味でも僕は、若い人に英語を取得せよと

何度も言っているのです。

 

英語を取得すれば、あなたの世界は

10倍以上に拡張します。

 

これは誇張ではありません。

事実です。

 


そうすれば今回の大坂なおみ選手の事は、

大坂なおみ選手の全米オープン優勝、

おめでとうございました。」では終わらず、


人生において大事な事が学べます。

 

--------------------------------------------------------

今回学べた事

 

さて今回の全米オープン

大坂なおみ選手からは、

 

表層的には、BLMマスクや

政治的発言から、多くの事を学びました。

 

その一つは、「何事も自分の信念に従う」という事です。

最大の学びは、「ひとりで立ち上がる勇気」です。

 

BLM運動が拡大して以降、NFLNBAなど、

様々なプロスポーツの世界で、

抗議行動が繰り広げられていますが、

チーム単位で行う場合が多く、


大坂選手のようにひとりで立ち上がる例は

珍しいです。

楽な行動では無かったでしょう。

自身がプレッシャーを感じる行動だったでしょう。

 

--------------------------------------------------------

大阪選手の意思


それに対し、大阪選手はこのように答えています。

 

「アスリートは、声を大にして何かを主張したら

スポンサーを失うのではないかという不安を

常に抱えています。

 

それは私にとってもけっして他人事ではありません。

なぜなら私のスポンサーのほとんどは日本企業だからです。

 

日本のスポンサーの方たちは、おそらく私が

何を言っているのか理解できないでしょうし、

動揺するかもしれません。

 

でも、何が正しくて、何が重要かということを、

言わなければならないと感じる時が来るのです」

 

--------------------------------------------------------

 


そして言葉通り、大阪選手は自分を偽る事をせず、

安全地帯で過ごす事を拒否し、

 

自分の安全地帯を捨てる覚悟を持って、

自分の信念を貫いたのです。

 

--------------------------------------------------------

ひとりで立ち上がる勇気


ここで何が学べるだろうか?

 

僕は「ひとりで立ち上がる勇気」を改めて学べました。


そうなのです。ビジネスに当てはめると

まさに「ひとりで立ち上がる勇気」が必要なのです。

 

ビジネスでは一人で判断しなければいけない場面が、

多々あります。


その判断基準の一つに、「強い信念」があります。

 

その強い信念が、ビジネスを成功に導くのです。

その強い信念が、「運」を呼び寄せるのです。

「運」は常に、強い信念を探しているのです。

 

--------------------------------------------------------

自分の信念に従う

 

そして僕は、大阪選手の、このBLM活動に対する

強い信念に感動しました。

 

運が悪ければスポンサーが離れて、

何10億という金も離れていくだろう話です。

 

それでも恐れずに、自分の信念を貫いた

大坂なおみ選手からは、「何事も自分の信念に従う」

という精神の大事さを再度学べました。


ビジネスでも「何事も自分の信念に従う」精神は

重要でしょう。

 

--------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------- 

 

さて、ここまでは誰でもが学び取れる

表層的事実です。

 

今日は更に、僕なりの視点で、

深層に入ってみましよう。


まず最初に、僕が驚いた深層的大坂なおみ選手の

言葉を紹介しましよう。

 

--------------------------------------------------------

 

今大会で最も厳しい戦いとなったブレイディ戦の最中、

大坂の脳裏を幾度もよぎったのは、

昨年1月全豪オープン決勝の

ペトラ・クビトバチェコ)戦だったという。

 

あの時のクビトバの攻撃的姿勢と高質なショットが、

ネットを挟むブレイディに重なる。


同時に、自分があの試合をいかに制したかも、

彼女は思い出していた。

 

これまで戦ってきた数多の試合で、

種々の相手の異なる球を打ってきた心身の記憶・・・。


それらが真新しい対戦のなかでも生かされるのだと、

彼女は言った。

 

--------------------------------------------------------

「過去」は経験の集積であり、財産

 


この意味が分るでしょうか?


大坂なおみ選手は瞬時に「過去」を思い出し

「過去」を利用し、「過去」までも自分の味方にしたのです。

 

これには驚きました。


何故ならば「過去」を利用し、「過去」までも

自分の味方にするという発想が、僕には無かったからです。

 

こんな方法もあったのかと、目から鱗です。

 

--------------------------------------------------------

 

言われてみれば、そのとおりです。

「過去」は経験の集積であり、僕の財産です。

 

それを味方にするという感覚を持てば、

人生・ビジネスはより好転するでしょう。

 

60歳にしてようやく学べましたが、

学びに遅いという事は無いです。

これからの人生に役立てよう。

 

--------------------------------------------------------

 

このようにトップアスリート等のインタビューからは、

多くの事が学べます。


その学びはリアルです。

HOWTO本や教科書からは学べない学びです。

 

学びは大事です。

無知は最大の不幸の一つでしょう。

 

--------------------------------------------------------

 

アンテナを張っておけば、

いろいろなモノから学べます。

 

学びは無限です。

楽しんで学びましょう。

 

そして即行動しましょう。

学んだことを体験して身につけましょう。

行動無くして学びはありえません。

 

--------------------------------------------------------

 

ですから若い人は英語を身につけ、

広い世界に出て、広い知識を学びましょう。

 

優秀な若い日本人は、すでに日本を出て

活躍しています。

 

残念ながら古い習慣を優先する日本では、

若いあなたの活躍の場はありません。

 

世界にでましょう!!

 

--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

 


追記


学んだことを体験して身につけましょう。

行動無くして学びはありえないのです。

 

多くの人はHOWTO本を読みます。

知識は覚えますが、それを確認するため

自分から行動しません。

知識を得た事だけで満足するのです。


それ故、学べないのです。

 

また多くの人は自己啓発本を読みます。

これも同じです。


知識は覚えますが、それを確認するため

自分から行動しないので、何の役にもたちません。

それで不安になって、同じような自己啓発本

何冊も読んで、更に不安定になるのです。

 

学びには行動が必要なのです。


ちなみに僕は行動します。

あなたの100倍は行動力があるでしょう。

 

さあ行動しましょう。

 

--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです