沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

沖縄で新築・建築基準法が面倒くさい

f:id:catpower:20200107184013j:plain

 

宮城まり子さんが永眠した。

尊敬していた日本人の一人だ。

あなたの事は永久に忘れないでしょう。 

 

------------------------------------------------------

 

先日、那覇に行ってきたが、人気が無かった。

いつもは鬱陶しいぐらい人で溢れている

国際通りがガラガラだった。

 

甲高い声で喋りまくる中国人も

姿を消していた。

 

ただし日本人観光客は存在した。

日本人は平和というか呑気というか

危機意識が薄いというか・・・。

 

------------------------------------------------------

 

ヨーロッパは、どこもかしこも

厳しい外出制限があり、

 

観光地も閑散としているようだが

日本は本当に危機に対して対応がゆるいな。

国民性か?

 

いや、もしかしたら日本はコロナウイルス

封じ込めに成功したのだろうか?

 

そんな都合のいい事は無いな・・・。

 

------------------------------------------------------

 

管、お前マスク3月中に6億枚生産するって言ってたけど、

ホンマか?

沖縄には全然回ってこないぞ。

 

息を吐くように嘘ついてきたアベ政権だからな。

この話も嘘か。

 

せめて医療・介護関係者や接客業の人間には

マスクを早急に供給するべきだよ。

 

おい、管。もしかしてマスクも中国で生産なのか?

そうだとしたら、中国に依存し過ぎだ。

お前わかってるのか?中国は敵国だぞ。

 

------------------------------------------------------

------------------------------------------------------

 

観光経済と基地経済で成り立っている沖縄県としては

観光客が来なくなったのは痛手だろう。

 

しかし他県の観光地と違って、基地経済を持つ沖縄は

観光経済が弱まっても、なんとか経済は回る。

 

多くの基地がある事で、沖縄は経済的に助かっているのは

事実だろう。

 

単純に米軍基地反対と叫ぶのではなく、

基地をうまく活用する方法を考えて

観光に利用すればいいのだ。

 

------------------------------------------------------

 

実際に戦闘機に搭乗できる機会を作れば

20万円出しても戦闘機に乗りたがる

観光客はいるだろう。

 

調子に乗って中国の防空圏まで侵入して

スクランブルをかけられたりすれば、

命がけの一生の思い出になるだろう。

 

もちろんこれは200万円コースだ。

命がけで楽しんで欲しい。

 

沖縄はもっと米軍を利用すればいいのだ。

バカとハサミは使いよう。

 

------------------------------------------------------

------------------------------------------------------

 

catpower.hatenablog.com

 

さて、設計士と新築する家について

イメージ合わせ。

っていうか要望を伝えた。

家に関する要望

 

要望は

 

基本的に間取りなんてどうでもいいんです。

1ルームでいいよ。


窓は小さく少なく。

ほら、僕ドラキュラだから

日に当たると溶けちゃうんだよ。

 

楽しく遊べる場所にしたい。

体育館みたいな家にしたい。
 

終の棲家になる可能性が無きにしもあらずなので

小さい家でいいんです。

 

------------------------------------------------------

 

雨風しのげれば十分です。

 

後は天井裏でネズミが運動会をしない家を希望します。


それとキャットウオークを装備してもらえれば十分です。


20坪ぐらいの平屋+200坪ぐらいの庭。


庭はテントを張り、なんちゃってアウトドア生活するから

広く水はけ良く。
 
と言った感じ。

www.gentetsu.com

 

建築基準法


しかし家を建てるには「建築基準法」という

法律が邪魔をするんですね。

 

まず、「体育館の家」は、住居としては不可。

住居の附属設備としては可能。

という事で、夢敗れる。←大袈裟

 

「窓は小さく少なく」も一定基準の窓面積がないと

建築基準法」NGだそうだ。

 

20坪1ルームも構造的に強度が保てないのでNG。

 

------------------------------------------------------

 

設計士に設計してもらった


NGだらけなので、とりあえず設計士に設計してもらった。

 

基本的に20坪1ルーム的な設計になっている点は

立派です。プロ仕事。

 

強度を保つため、中央部にキッチンなどを集約。

 

------------------------------------------------------

 

そのため間取りが家の中を一周できるような

回遊性が生まれた。OKです。

 

どのようにも動ける動線ができているのはOKです。

猫が大喜びです。

 

家の中をグルグル回れるのは楽しい!!

 

そのかわり、プライバシーを保ちにくい間取りになりました。

プライバシー?まあいいか。

世の中完璧はありえない。

 

------------------------------------------------------

 

シロアリ対策

 

で、沖縄でもっとも気を使わなければならない

シロアリ対策。


沖縄のシロアリはコンクリートもかじるから、たちが悪い。

 

まずベタ基礎にして、シロアリの侵入防止。

犬走りも大きめにして、シロアリの侵入防止。

さらに換気システムを付けて、床下の湿気防止。

 

床下を覗いて、将来的にシロアリ駆除剤を

撒けるように点検口を4ヶ所つける。

 

ここまですれば、とりあえず十分でしょう。

 

------------------------------------------------------

 

台風対策

 

お次は台風対策。


これはもう、本体の強度にかかっている。

雨漏り・ガラスの割れ等を防ぐ方法はない。


天災は防げない。

被害を最小にする努力はするが

基本的に天災は防げないというのが

僕の持論。

 

だけど最低、雨戸完備。

 

屋根は無難な切妻。

屋根材はガルバリウム鋼板(金属屋根)希望だったけど

 

沖縄では入手できないので、

軽量なスレート屋根にする。

これしか選択肢が無い。

 

でも、スレートは割れやすいんだよなあ。

個人的には色も豊富なアスファルトシングルがいいな。

 

------------------------------------------------------

 

外壁

 

外壁は5分の杉板に、エコウッドロングとかという

安全で環境に優しい塗料を塗るそうだ。

 

この外壁方式が実績もあり、

得意だという事で任せる。

 

この塗料、化学成分を一切含んでおらず、

天然成分だけで、防腐、防蟻性能を実現しているそうだ。


色は杉の場合は、焦げ茶になるそうなのでOKです。

経年で色合いが変わっていく点もOKです。

 

 

あ、ちなみに屋根は「深緑色」希望。

 

本当は緑+茶+黄の3色を混ぜて

屋根で紅葉感を出そうと思ったけど

止めました。

 

だって沖縄の木は紅葉しないから。

 

www.gentetsu.com

 

面倒くさいのが浄化槽だ。

 

保健所で、講習会まで受けさせられた。

運転免許証の更新時以上に、時間の無駄だ。

さらに指定業者制だ。


とにかくクチコミで3社に見積り依頼。

見積額が160万~230万。この差はなんだよ。

 

何故か「浄化槽+水道周り+電気周り」が

セットになって見積るんですね。

なぜ?まあいいや。

 

------------------------------------------------------

 

おっと、地盤調査というのもやったよ。

 

土地買って新築すると、いろいろと面倒だね。

でも、この辺を掘り下げていくと

ビジネスチャンスが転がっているかも知れない。

 

そうだ。


火災保険にも入ったほうがいいかな。

木造建築だと10年で30-40万円ぐらいか。

年4万円と考えれば、妥当な金額かな。

 

沖縄は大きな地震はないから

地震保険は不要だ。

 

火災保険も複雑そうだから、

勉強しておかないといけない。

保険屋の言いなりにはならないよ。

 

------------------------------------------------------

 

完璧はありえない

 

とりあえず設計士に変更点を伝えて、

再度図面を書いてもらう。

さて、どんな家になるのだろうか・・・。

 

まああれだ。


どんな家になるにしろ、

住みながら調整していく必要はあるだろう。


それはしょうがない。

完璧はありえない。

 

とにかく窓は限界まで小さくしてくれ。

ただし、猫が縄張りを監視できるように

配慮してほしいな。

 

------------------------------------------------------

tochidai.info

公務員は本当にどんくさい

 

追記

 

宅建設って、役場にいろいろ

書類を出したりしないといけないんですね。

面倒くさい。

 

公務員は本当にどんくさいわ。

 

それで沖縄は「男尊女卑」なので

家人が役場に行くと、役人は面倒くさそうにして

相手をしてくれないそうです。

 

すると、僕の短い導火線に火がついちゃって

ランクルを村役場の玄関口にピタッと付けて、

玄関口で担当者を呼び出します。

 

------------------------------------------------------

 

水道課だったら、

「水道課のA君に話があるんだが、

先程家人が相手にされなかったそうだ。

オレの話は聞けるか?

それとも歯無しになるかい?」と言う。

 

するとみなさん驚いた顔をして

自分は関わりたくないオーラを出し、

水道課のA君を差し出してくれる。

 

さすが田舎だ。

 

そして僕は「A君。なめるなよ。話があるんだ。」

と言って、他人には見えないように、

思い切りA君の足を踏みつける。

 

さあ、A君、冷静に話をしようか。

それとも修羅場にしたいかい?

好きな方を選んでくれ。

 

------------------------------------------------------

 

注・フィクションです。あまり本気にしないでね。(^^)

でも、思い切り足を踏みつけてやったのは事実です。

 

公務員、使えない奴が多くて嫌いです。

自分で判断ができない奴はクズですね。

 

------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです