沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

ぽんこつ・ジャーナリスト

 

先日、シリアの武装勢力に拘束されていた

ジャーナリストが解放された。

 

無事解放されたのは良かったと思う。

 

しかしこの件に関して、いろいろな意見が飛び回っている。

そりゃそうだろう。

 

このジャーナリスト、5回捕まって5回無事に帰国しているし、

何の責任感も感じられない。

 

-----------------------------------------------------------

 

解放後の第一印象として

3年間もテロリストに拉致監禁されていて、

拷問や虐待をされてきたとは思えないほど

健康体の顔や体型、綺麗な歯をしていた。

 

これは個人的な意見だが、

実際にテロリストに誘拐されて

3年間も拘束されて虐待を受けていたのならば、

元の面影もなくなるぐらいの姿に

なっているのではないかと思う。


それなのに、実に健康そうだ。

実に不可解。

 

-----------------------------------------------------------

 

この拉致監禁は、自作自演ではないか?とか、

テロリストと共謀して日本政府から金を

ふんだくろうとしているのでは、

という意見もある。

 

テロリストから開放される際に

3億4千万円の現金がテロリストに

渡されたと報道されている。

 

何度も拘束され、今回は3億4千万円の身代金が

テロリストに払われてるわけで、

結果的にそれがテロリストの活動資金になる。


このポンコツは、その点に関しては

どう思っているのですかね?

 

-----------------------------------------------------------

 

ポンコツを擁護する意見もあるようですが、

そもそも日本政府の反対を押し切って

「自己責任でいきます」と大見得きったのは

ポンコツの方だ。

 

その挙げ句、日本政府に迷惑をかけているのだから

どうしようもない。


テロリストに拘束されないスキルが無いなら

もう紛争地に行くなよ。

キミはジャーナリストには不向きですよ。

 

それにさ、解放された後、

荷物が奪われたことに怒っていたけど、

それより、命が助かったことに感謝すべきではないかな?

 

-----------------------------------------------------------

 

ぽんこつよ。


まず何よりも、多くの人に迷惑がかかったことを

詫びる必要があるだろう。

命があることを感謝すべきだろう。

一体、人生で何を学んできたんだ?

 

ぽんこつよ。


キミの無能さが、結果として

テロリストたちに3億4千万円もの

活動資金を渡してしまったのだ。


その金で人が殺されるんだぞ。

自分のケツは自分で拭けよな。

 

-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------


紛争地域に入り込むフリージャーナリストって、

要するに、大手メディアの下請けだよね。

 

大手メディアからは、所属の記者を紛争地域に送れないから

そのかわりにフリージャーナリストが紛争地域に入り込む。

 

そして、大スクープでもとれば、一気に人生大逆転。

やっぱり一攫千金求めて、深入りしちゃうのかな?

 

だけどさ、本当に頭の良いフリージャーナリストだったら、

テロリストたちに捕まらないように立ち振る舞うんじゃないの?

 

ポンコツよ。キミはやっぱりジャーナリストには不向きですよ。

もう二度と紛争地域に行くなよ。

 

キミには「仏の顔も三度まで」という言葉を贈ろう。

意味、わかるよね?

 

-----------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです