沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

これが沖縄クオリティ

f:id:catpower:20200518224245j:plain

ありがとう

 

さて、読者数が2,000名を超えました。

 

まさか、こんな辛口偏屈ブログに

興味を持ってもらえるとは

思ってもみなかったです。

 

読者登録してくれたみなさん、ありがとう。

ハゲになるよ。いや、はげみになるよ。

 

基本的に数値に関しては気にしないのですが、

それでも2,000名は凄いなと単純に思います。

ありがとう。

 

------------------------------------------------


世間には甘口のブログが多いから、

たまには辛口でも味わおうかという

大人な人が多いのだろうか。

 

そうだよ。大人は辛口カレーだ。

たまには辛口も食べて、冷や汗をかこう。

そう、冷や汗だよ。

 

------------------------------------------------

 

なお、これを期に、

ブログを収益化の道具にするつもりは

未来永劫ありません。

 

何故ならば、そんな暇があったら

エンジニアの仕事をしたほうが

効率的だからです。

 

それにGoogleの奴隷には絶対なりたくないしね。

SEO対策なんて、暇つぶしゲーム。

時間の無駄だ。

 

------------------------------------------------

 

だから心配しないで欲しい。

Googleにあなたのプライバシーを売ったりしない。

 

それと知ってるかな?

Googleから離れれば離れるほど、幸せになるという事。

 

これからも他人の目を気にせず

書きたいこと書きまーす。よろしく!!

 

www.gentetsu.com

天井はフラットにして欲しいって言ったのに


さて、終の棲家建築もいよいよ

内装工事になってきた。


が、ここでまたしても大問題が発生した。

 

事前に天井はフラットに仕上げて欲しいと

事前通知していたのだが、なんとど真ん中に

梁が出っ張っている。

 

マジか・・・。これは注意しなければならない。

 

---------------------------------------------------

 

A:A設計士兼建築親方

B:島猫


B:Aくん。天井はフラットに仕上げて欲しいと

言ったよね。覚えているだろう。

 

A:すいません。設計ミスで梁が出っ張ってしまいました。

B:やり直しだな。約束通り天井はフラットに仕上げて。

 

A:すいません。その梁は構造材なので動かせません。

B:キミの言っている意味がわからないのだけど、

いいからやり直しだよ。

 

A:すいません。もう手の入れ用がありません。

B:じゃあ、どうするのよ?

 

A:天井を7cm下げればフラットになりますが・・・。

B:アホか。この前3cm低くなってしまったばかりだろう。

合計10cmも低くなるなんてゴメンだぜ。

 

A:本当にすみません・・・。

実は天井のある家を作るのが3年ぶりで・・・。

 

B:え、え、今なんて言ったの?天井作るの3年ぶり???

よく聞こえなかったよ・・・。

今さら、そんなことを今言われてもな・・・。

 

---------------------------------------------------

天井を作るのが3年ぶり???


天井作るのが3年ぶりとは・・・。


まさかそうくるとは・・・。想定外だ。

開いた口が塞がらない。

 

理解の限度を超えている。

オレのアタマが悪いのか?

彼の能力が低いのか?


普段は温厚な、僕の脳の血管が

ブチンと切れた音がした。

3本は血管切れたな。

 

ああ、脳溢血になりそうだ。

ヤバイぜ。baby.

 

---------------------------------------------------

 

そう言えば事前に見に行った完成品の家は

3件とも天井がなく木組みっていうか

梁が見える家だったな。

 

あれは梁見せ天井だったのだな。

何故気が付かなかったのだろう。

 

銘木で組んであるなら梁とか見えてもいいけど

杉じゃあな・・・。

ヤレヤレだ・・・。

 

---------------------------------------------------

 

どうやらAくんは設計士として、

古民家風の梁が見える家が、斬新なのだと

勘違いしているのようだ。

 

いや、それはAくんの妄想だ。

妄想は自由だ。

しかしその妄想を僕に押し付けてはならない。

 


A:本当にすみません・・・。

でも今までは、皆さん喜んでくれたので・・・。

 

B:あのね。プロがね、そんな事を言ってはダメ!!

なぜ事前に僕に確認しなかったの?

子供のお使いじゃないんだから

確認ぐらいできるでしょう?

 

A:本当にすみません・・・。

私のミスです・・・。

 

---------------------------------------------------

 

いくら話しても、ラチが明かん。

が、これが沖縄クオリティの真骨頂。

 

怒っても直らないし、最初からやり直すのも

現実的ではない。

 

さてどうするか・・・。

もはやこのまま進むしか無い・・・。

 

ある程度予想はしていたよ。

沖縄の技術レベルが低いのは。

 

でもここまでひどいとは思わなかったよ。

ここまで血管切れそうになるとは思わなかったぜ。

楽しませてくれるなAクン。

 

---------------------------------------------------


良かったな。Aクン。

僕が家にそんなにこだわりのないタイプで。

 

良かったな。Aクン。

僕がとりあえず雨風しのげればいいやタイプで。

そして寛容で。

 

良かったな。Aクン。

本来なら切腹だよ。

 

Aクン、とりあえず、完成を目指してくれ。

僕は方式を変えて、毎日細かく作業を

チェックする事にしたよ。


今後作業のミスと遅れは許さない。

 

www.gentetsu.com

Aくんは大事な信用を失った 

 

だけど、A設計士は、僕からの信用を無くした。

それによって、僕は今後、A設計士を知り合いに

紹介する事は無いだろう。

 

それはそうだろう。

恥ずかしくて紹介できないよ。

 

プロは結果を出さなければならない。

プロは結果を出して当たり前だ。

 

A設計士は残念な結果を出した。

よって僕の仲間には加えない。

 

残酷かもしれないが、僕はプロ以外とは

付き合えないのだ。

 

---------------------------------------------------

 

Aくんの名誉のために付け加えておこう。

 

こんな頓珍漢なAくんだが正直ではあるのだ。

失敗した場所を報告しないで、

そのまま作業を続けてしまう業者は

沖縄北部にはたくさんある。

 

沖縄人は心底いい加減であるのだ。

ゆるいのである。

 

その中で、失敗を報告してくれるAくんは

正直である。

 

その正直さを生かして、今後頑張ってもらいたい。

 

---------------------------------------------------

 さて、仕事の話をしましょう

 

コロナウイルスのせいで、仕事のやり方に

変化が生じました。

その一つにテレワークがあります。

 

が、僕は以前からテレワークで仕事をしています。

 

さらに直接関わる相手は、人間と言うよりも、

ハードウエアやソフトウエアなので

コロナウイルスに感染する事もありません。

 

---------------------------------------------------------

 

要するにコロナウイルス前後で、

仕事のやり方は変わりません。

これは幸運な事です。

 

アメリカの企業はテレワークに慣れているので

混乱はありませんが、日本の企業はテレワークの

テの字も経験したことがないので、

かなり混乱して、焦ってテレワークを導入しています。

 

---------------------------------------------------------

セキュリティ意識の低い日本企業

 

日本では何故か「ZOOM」というソフトを多くの企業が

使っていますが、僕は使いません。

 

「ZOOM」はセキュリティ対策や、プライバシー保護上

の不備が次々に発覚しているし、何と言っても

CEOが中国系アメリカ人なので使いません。

 

一時期「ZOOM」のデータは中国を経由していた事が

発覚しているので、恐ろしくて使えませんよ。

 

---------------------------------------------------------

 

その点日本の企業はノンキでいいですね。


「ZOOM」が使いやすいという噂が流れば

セキュリティ対策など2の次で、

みんな「ZOOM」を使い出す。

 

セキュリティ意識の低い、おめでたい国です。

 

僕が何を使っているかだって?

それは教えません。

それがセキュリティの第一歩です。

 

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------


追記

 

中国人は即座に「ZOOM」のような

テレビ会議システムを作れる。

日本人は何も作れない。

 

IT技術的には中国人の方が日本人より

遥かに優秀だね。

 

 

もはや日本人は中国人が作ったものを

ありがたく使わせてもらう立場だ。

 

昭和の人間としては、

まさか日本が中国に負ける時代がくるなどとは

思っても見なかったよ。

 

やっぱり、ゆとり教育が大失敗の原因でしょうね。

 

---------------------------------------------------------

---------------------------------------------------------

 

おまけ

 

開港10周年を迎えた茨城空港

海外向けには

「Tokyo Ibaraki International

Airport」って呼ばせるらしい。

 

こうゆう発想って、もろ田舎者の発想だよね。

大の大人が会議して決定した結果がこれか・・・。


「国際的にみれば茨城と東京は一度に観光できる距離」

って言ってるけど、どこが国際的なんだよ。

 

---------------------------------------------------------

 

東京観光はするだろうけど、茨城には行かないよなあ。

あまり無茶言うなよ。冗談としては面白いけどさ。

 

茨城は東京コンプレックス丸出しにしないで

茨城・群馬の田舎者連合で売り出すべきだよ。

 

いいじゃないか田舎者で。

田舎者がいるからある意味、都会が成り立つんだぜ。

って、都会なんか田舎者の集合体だぜ。

 

ところで僕は60年間、

「いばらき」を「いばらぎ」だと思っていたよ。

ゴメンな。

 

---------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------- 

沖縄関連の人気ブログはこちらです