沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

不思議な不思議な沖縄的優しさ

f:id:catpower:20211026034921j:plain

 

親愛なるロングホーン諸君

 

打ち負かされる事自体は、

何も恥じるべき事ではない。

 

打ち負かされたまま、

立ち上がろうとせずにいる事が

恥ずぺき事なのである。

 

ここに、人生で数多くの敗北を経験しながらも、

その敗北から、はいあがる勇気を持ち続けた、

偉大な男の歴史を紹介しよう。

 

1832年 失業

1832年 州議選に落選

1833年 事業倒産

1834年 州議会議員に当選

1835年 婚約者死亡

1836年 神経衰弱罹病

1838年 州議会議長落選

1845年 下院議員指名投票で敗北

1846年 下院議員当選

1848年 下院議員再選ならず

1849年 国土庁調査官を拒否される

1854年 上院議員落選

1856年 副大統領指名投票で敗北

1858年 上院議員、再度落選

 

そして1860年エイブラハム・リンカーン

米国大統領に選出された。

 

www.gentetsu.com

-----------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------

 

Twitterで面白い記事を見つけた。

 

これは病んだ人向けのライフハックなんですが

思い詰めたら数千円握り締めて

「そこら辺の占い」に行くのです。

 
愚痴でも悩みでも思いの丈を

全て見知らぬオバサンにぶち撒けましょう。

 

たった数千円で誰にも言えないヤバイ話を

全く引かずに聞いてくれた挙句

全ての不運を星のせいにしてくれます。


(すまん。Twitter記事の載せ方が分からんのだよ)

 

-----------------------------------------------------------


なるほど。占いおよび占い師の使い方としては

理にかなっている。

 

でも、細木数子のような強欲な壺には

効果無しだろうな。

細木数子の方が、数万倍病んでいるだろうし・・・。

 

f:id:catpower:20190130174858p:plain

 

あ、細木数子が先日死んだそうで・・・。

このBBA、島倉千代子を地獄に落とした張本人。

悪い人。悪い人。とても悪い人。

 

www.excite.co.jp

 

あれだけ他人に「地獄に落ちるわよ」と言っておきながら、

まさか自分が地獄行きとは、思ってもみなかっただろう。

 

大殺界とか訳の分からん言葉を使い、

人を落す占い師は大嫌いです。

 

占い利権は偽娘が引き継ぐのだろうが

柳の下にドジョウは2匹いるかな・・・。

 

-----------------------------------------------------------

 

まあ、占いなるものが本物なら、

コロナウイルス発生も占えたはずだが、

誰も占えていない。

 

所詮占いなど、個人のエゴを満足させる程度の

遊び事だろう。

 

いや、遊び事だから存在価値があるのだ。

好きに愉しめば良い。

 

-----------------------------------------------------------

 

しかし、個人で楽しむ分にはいいが、

それを商売にするような奴はアカンよな。

 

人を脅かしたり、不安にさせたりして、

やたら高い壺や墓石を買わせるような手法は

さすがにアウトでしょう。

 

個人的意見ですが、

占い師と詐欺師は同義語だよ。
 


----------------------------------------------------------- 

----------------------------------------------------------- 

首里城

 

首里城火災から2年がたった。

首里城火災は2019年10月31日未明に発生。

 

正殿から出火し、隣接する北殿や

南殿・番所などに延焼した。

 

県警などが原因を調べたが、特定できなかった。

 

県警は発生から約3カ月後、原因特定ができないまま

全ての捜査を終えたと発表。

 

---------------------------------------------------

 

城廓内外の防犯カメラ約70台の精査を

集中的に行った結果、放火といった

人為的出火の可能性は極めて低く、

 

また、最先端の科学捜査技術をもってしても

原因特定は困難を極めた。←ホント???

 

出火原因のわからない火事なんてあるの?

ミステリーじゃないんだぜ。

 
--------------------------------------------------- 

身内に甘い甘い沖縄人

 

結局「最先端の科学捜査技術をもってしても

原因特定は困難を極めた」そうだが、

出火原因は必ずあるはずだ。

 

それを途中で諦めてしまうのは

沖縄人の甘さだ。

 


素人でもわかる事がある。

そもそもの原因として、電気火災なのは

監視カメラの映像から明らかだろう。

 
あの日、イベントの照明等に使った配線が

どうなっていたのか徹底的に検証すれば、

答えは出るだろう。

 

--------------------------------------------------- 

あえて犯人特定しないのが沖縄式


しかしだ・・・。

 

答えを出して犯人を特定すると、

その犯人は責任を感じて

自殺する可能性が大きい。

 

ましてや犯人が沖縄人だったら、

確実に自殺するだろう。

 

沖縄人はメンタルが弱い。

ものすごくメンタルが弱い。

海牛より弱い。

責任を取るより、自殺を簡単に選ぶ。

 

www.gentetsu.com

---------------------------------------------------


沖縄県警としても、同胞の沖縄人を

自殺させるわけにはいかない。


これが「沖縄的優しさ」なのだ。


 

あえて犯行を見逃すのだ。

見逃しても誰も困らない。

 

これが「沖縄的優しさ」なのだ。

 

---------------------------------------------------

 
このまま、原因特定できないままというよりも、

諸事情を鑑み原因特定できないことにするのが、

沖縄方式だ。

 
ほら、誰も死んでいないし、

誰も傷つかないだろう?

 

焼失したのは所詮レプリカだ。

そんなに大騒ぎするほどの

歴史的建造物ではないしね。

 

わかるかな?

本土の人よ。

 

僕はこの沖縄人的感性は好きなんだ。


---------------------------------------------------
---------------------------------------------------