沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

大清快がご乱心

f:id:catpower:20200728174046j:plain

戦争・反核に関する短い文章

 

今年は戦争の事も、原爆の事も書かなかった。

 

何故かと言うと、どんなに行動しても

戦争は無くならないし、核も無くならない事に対する

苛立ちが衝撃として動いたからだ。

 

あなたは当事者ではないから関心は無いだろうが、

僕は当事者であり、戦争も核も反対の立場だ。

 

当然行動し、声を上げるが、

世界はこんな極東の小国の声など聞かない。

 

-----------------------------------------------------

 

しかし悲しむ事はない。

ローマ法王が声を上げても結果は同じだ。

結局人間は争う事が好きなのだ。

 

だが活動は継続する。

僕はタフだ。


関係のない他人の声など無視するだけだ。

大事なのは自分がどう思い、どう行動するかだ。

 

-----------------------------------------------------

 

一言だけ追加しておこう。

 

戦争・核に関する認識が浅い人間は

感情で反応せず、黙っていろ。

まずは事実を徹底的に調べろ。

 

特に核被爆者に対して実態も知らず、

批判めいた事を言う人間は

被爆者の経験した歴史を学べ。

 

無知は見苦しい。

 

ただし恐れる事はない。

正しく学べば答えは出る。

 

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

 

さて、以下は、個人の暴れる思考を

グダグダ書いたものですのです。

何の役にもたちません。

 

真面目な人はスルーしてください。

本当に何の役にもたちません。ハハハ。

 

夏があまりに暑いから、方向転換しようかな

 

さて、はてなブログを初めて約1,000日が経つ。

僕にとって1,000日は一つの区切りだ。


この人生において、1,000日で終了させた

遊び・仕事等は多い。

 

40年近くの長期間に渡り、飽きずに関わっているのは

コンピュータぐらいだ。


コンピュータ関連の開発を行っていると、

脳に電流がピリピリ走って快感なのだ。

 

脳が大量のエネルギーを消費している感覚が、

快感なのだ。

 

-----------------------------------------------------

 

それ以外は、1,000日あるいは1,000日の倍数で

一区切りつけている。

 

ぶっちゃけた話、僕は飽きやすいのかもしれない。

あるいは石の上にも3年を地で行くタイプ。

 

いや、嫌なことを我慢するタイプではないから、

やっぱり飽きやすいタイプだろう。

 

-----------------------------------------------------

綺麗事的な表現は苦手だ

 

「置かれた場所で咲きなさい」

Byノートルダム清心学園理事長

 

冗談きついぜ。おばさん。

そんな事したら窒息死だよ。

だから僕は、この手の綺麗事は書けないんだ。

 

僕は「自分の好きな場所で咲きますよ」

タイプだな。

 

-----------------------------------------------------

 

そして、咲こうが散ろうが、

僕は1,000日もやれば、必然的に飽きて、

変化したくなる。他の事をしたくなる。

 

変化して、いろいろな事にチャレンジしたくなる。

いろいろな経験がしたい。

失敗は恐れない。

成功も恐れない。


同じ事を繰り返すのは退屈だ。

退屈とは友人にはなれない。

どんどん変化したい。

 

-----------------------------------------------------


何がいいたいかと言うと、

ブログも今のパターンは

1,000日経って「飽きてきたな感」が強い。

 

「秋」じゃないぞ。「飽き」だ。 

そう、今、「飽きてきたな感」が強いんだ。

 

沈む前に、方向転換してみたいんだ。

が、沈むのもまた一興かな。

 

このまま沈むか、復活するか

自分でも分からない2020年の夏。

 

-----------------------------------------------------

 

追記

大清快がご乱心


以前、誤配で我が家にやってきた東芝のエアコン

「大清快」がご乱心状態になった。

 

設定温度を26℃にしても、15℃から35℃の間の

風を勝手に吐き出す。

寒いし熱いし、ストレス100%。


で、購入先に連絡し、メーカーの技術者に

来てもらった。

 

-----------------------------------------------------

 

「すごいですね。始めて見ました」と

メーカーの技術者もびっくり。

 

なんと、メーカーの技術者も驚く

「大清快」のご乱心ぶりだ。


まず、内部のモータを交換。状況変わらず。

次に、温度センサーを交換。状況変わらず。

 

うーむ困った。

僕以上にメーカーの技術者は困っている。

 

-----------------------------------------------------

 

為す術もないのだろう。

高性能の温度計で、吐出口の温度を測っている。


何と10℃から40℃の間を行ったり来たり。

熱風キツイぴょん。

完全に壊れてる。

 

-----------------------------------------------------


メーカーの技術者も理解したのだろう。

 

「完全に壊れています。現場では修理不能です。

本体ごと交換したいのですが、よろしいですか。」

 

「うん、完全に制御不能になっているよね。

交換はOKだけど、いつ交換できるの?」

 

「今お盆の時期ですので、時間はかかると思います」


「で、いつ?早いほうがいいのだけれど」


「はい、一度会社に戻って日程を調整します。」

 

という事になった。

 

-----------------------------------------------------


うーん、困った。

しばしエアコンなしの生活か・・・。


友達の別荘に行けばいいのだけれど、

愛猫のエルが嫌がるんですよ。

 

友達の別荘には、何かいるんだって。

 

だから大型の工業用扇風機を2台、友人に借りて、

掃き出し窓と、その対角にある玄関に設置してみた。

 

掃き出し窓を空気吸い込み口、

玄関を空気吐き出し口にして実験。

 

おお、結構風が動いて涼しいぞ。

音はうるさいけれど、我慢我慢。

 

-----------------------------------------------------


という事で、このお盆の暑い時期、

エアコンなしの生活をしています。

 

幸いな事に沖縄は、本土のように40℃とかには

ならないので、なんとかなるでしょう。

いや、なんとか、なるといいな・・・・。

 

「大清快」は「不正解」だったという話でした。

 

みなさんは熱中症にならないように

お気をつけてお過ごしください。

 

Have a nice day !!

 

-----------------------------------------------------

おまけ

 

60にもなると、このような記事が

他人事とは思えなくなる。 

note.com

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです