沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

同胞に熱い沖縄人

f:id:catpower:20190212042822j:plain

 

◯やる気のないセブン-イレブンの社長交代

 

セブン-イレブンの社長が退任して、

副社長が社長に昇格するようだ。


なんだ仲間内の八百長人事か。

くだらない茶番だな。

 

加盟店の24時間営業問題を受けて、

真剣に改革するのかと思ったら

そうでもないようだ。

 

日本企業の経営陣の能力なんてこの程度で

お里が知れるぜ。老害だね。

 

 ----------------------------------------------------------

 

キミたち経営陣は、契約の名のもとに

FCオーナーを事実上、奴隷化して扱う。

 

そして契約が法律上違法にならない範囲内で

FCオーナーと契約し、違法ではないという事を免罪符にし、

開き直る姿はブラック企業そのものだ。

 

おい、オレたちはロボットじゃないんだぞ。

休息は必要なんだよ。

 

----------------------------------------------------------

 

◯FCオーナー達は勉強不足・能力不足

 

それと、FCオーナーになりたがる経営を知らない

素人のオーナー候補の皆さん。

 

もっと経営の勉強をしてからFCオーナーになりなさい。

そうしないと地獄に真っ逆さまですよ

 

脱サラでFCオーナーになるなんて、考えが甘いし

もはやコンビニなど飽和状態だ。

 

もっと頭を使えよ。

何のために頭がついているんだい?

 

----------------------------------------------------------

 

契約時は弁護士に相談していますか?

まさか契約内容を丸のみしてませんよね?

 

後を絶たないFCオーナー候補を見ていると、

甘い汁を吸いにきた虫のようだ。

 

そして、甘い汁が吸いたいと泣いて

自ら奴隷候補になるのだから

どっちもどっちだと思うよ。

 

とにかく経営の勉強不足だよ。

世の中うまい話はないんだよ。

 

独立するなら他人のフンドシで相撲を取るな。

自分の力で勝負しろ。

 

---------------------------------------------------------- 

 

◯夜は電気を消して寝ましょう

 


さて、オレたちは今日から日が沈んだら、もう寝るから、

電気を無駄遣いして、24時間営業しなくていいぞ。

 

名前の通り、朝7時から夜11時までの営業で十分だ。

それで不十分なやつは生活習慣がおかしいのだ。

(一部の業種は除く)

 

キミはまず、自分の生活習慣を直し、コンビニに

依存するのをやめるべきだ。

 

----------------------------------------------------------

 

金の亡者である社長とその他の役員たち。

自分たちは優雅な生活を送っている一方で、

末端を奴隷のように働かせている。

 

僕は地道に不買運動をおこそう。

一人不買運動

 

僕はコンビニなぞには依存していない。

そもそも必要としていない。 

 

----------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------

 

ドライブレコーダーが壊れた

 

ある日急に、ドライブレコーダーが壊れた。

叩いても、うんともすんとも言わない。

(昭和の人は機械は叩けば動くと思っている)

 

壊れるのはしょうがない。


しかし購入して1年1ヶ月目に壊れた。

保証の終了とともに故障か・・・。

おいおいSONYタイマー発動かよ?


(昭和の人は機械が保証期間終了後にすぐ壊れると

SONYタイマー発動だと思考する。

SONYタイマーに関しては検索してください)

 

----------------------------------------------------------

 

ま、とりあえず購入店に相談した。

そしたら元気者のA君がいて

 

「島猫さん、保証が切れて1ヶ月ですね。

僕がメーカーと交渉して、保証期間中に

故障した事にしますので時間を下さい」だと・・・。

 

さすがはウチナンチュ。

同胞に対する扱いは過剰なほど上等。

いい意味でも悪い意味でも熱い。

 

しかし、交渉してどうにかなるものかと思いつつ、

店を後にした。

 

----------------------------------------------------------

 

3日後、A君から連絡があった。


見事保証期間内の故障扱いにしてくれた。

これで修理代は無料だ。


A君には借りができた。

いつか倍にして返そう。

 

さらに7日後、再びA君から連絡があった。

結局修理不能の故障ということで、

新品と交換という事になったそうだ。

それはありがたい事だ。

 

----------------------------------------------------------

 

それにしても、A君の同胞に対する親切は

過剰なほどだ。

A君、熱い、熱すぎるぜ!!

 

きっとA君の一族は、義に熱い一族なのだろう。

ウチナンチュにしては教育もしっかり受けている。

好奇心も旺盛だ。

信頼に値する一族だ。

 

いつかしっかり借りは返そう。

それがウチナンチュの流儀だ。

 

面白いでしょう。沖縄方式は。

でも以前は、日本人も義に熱かったんだよ。

今は不寛容が売り物のようだけどね。

残念なことだ。

 www.gentetsu.com

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

 

沖縄関連の人気ブログはこちらです