沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

清き一票をキミに与えよう・2017衆院選

 

前々回の記事「日本の未来をつくるのは、若い人達の義務だ」のブコメ

たけのこid:shi-shi-shimaneさんが、「投票は義務化すべきです。」と

コメントしてくれました。うん、まさにそのとおりですね。

投票は義務化すべきですね。

島猫も同意します。

 

www.amazing-takenoko.com

 

ちなみにオーストラリアなどは、罰金付き義務投票制で

投票率は95%だそうです。

日本も導入するべきでしょう。

 

-------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------

 

これは島猫の今回の選挙に対する覚え書きです。

疑問点があっても、重箱の隅をつついて反論しなくて結構です。

 

 

さていよいよ、2017・衆院選の投票日が近づいてきた。

島猫は「大迷走選挙」とよんでいる。とにかくドタバタ感が強い選挙だ。

今回も島猫は慎重である。

 

-----------------------------------------------------------------

 

まず、小選挙区

 

基本的に小選挙区制度は欠陥だらけの制度だと思っている。

中選挙区に戻さなければ、政治はますますダメになると思うな。

 

さて、島猫の住んでいる選挙区は沖縄3区。微妙に田舎よりの選挙区だ。

 

で、今回の立候補者は

 

1・比嘉奈津美  自民       59

2・玉城デニー  無所属      58

 

見よ!!この田舎の選挙の選択手の無さを!!

どっちを選んでも、微妙な痛みを感じてしまう・・・。

 

もっとまともな人間を、立候補させてください。

選んで後悔しない人間を、立候補させてください。

痛い・痛い・心が痛い・いったいどうすればいいのだ・・・。

 

自民と無所属から選べなんて、厳しい選択だな。

 

無所属は代表質問とかできないようだから、

発言力は無いよね。

それに今ひとつ政策内容がパッとしない。

  

でも、現自民党政権には反対なので、自民党にもいれたくない。

自民党単独過半数にしては、アカンねん。


さて、悩む・・・。

だからと言って、棄権はしないよ。

全てを満足させてくれる候補者などはいないからね。

折り合いつけて、投票します。

 

-----------------------------------------------------------------


次は比例代表

 

f:id:catpower:20171011063712g:plain

 

時事通信の記事より引用】
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_election-syugiin2017-policycomparison

 


基本的にはゾンビが復活してしまう比例代表制には反対です。

 

島猫は、とにかく政策第一で選びますが、やっぱり烏合の衆である

希望の党は省きます。

 

だって希望の党って、まるで第二民進党ですよ。選挙に当選する為に

理念や政策までも曲げて、希望の党に入党したクズ政治家の集合体。

 

島猫は筋を通さない人間が嫌いです。

 

小池は都政に専念しなさい。もう追い風は吹いていない。隙間風だ。

何の実績もないのだから、都政を真面目にやれ。

 

-----------------------------------------------------------------

 

となると、筋を通した立憲民主党かな。


自らの理念や政策にブレが無い。それはそれで立派だと思うな。

ただ、共産党が忍び寄ってきているのがウザいな。

 

日本維新の会はどうなんだろうか?

もう少し調べてみよう。

 

とにかく、自民党単独過半数にしてはアカンと思っています。

それじゃあ、世の中変わらないからね。

 

-------------------------------------------------------------------

 

個人的希望としては、議員定数・議員報酬の削減を

本気で実行してくれる政党に入れたい。

もちろん政党助成金も削減だよ。

政治家は自らの身を切りなさい。

 

それと、財源もないのに、私立高校の授業料無償化なんてやめてよ。

人気取りの公約にはウンザリだ。

 

島猫は国民の事を本気で考えてくれる政党に入れたい。

さて、どうなることやら・・・。

 

-----------------------------------------------------------------

 

追記

 

この国を変えるのは、若い人達のパワーです。

若い人達、選挙は自分の意志を表明するチャンスです。

選挙権を有効に使い、この国を根源から変えてください。

 

年寄りに舵を切らせてはいけません。

若い人が舵を切る国にしましょう。

 

-----------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです