沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

さあ、猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動はじめるよ

f:id:catpower:20180611091946j:plain

源哲・沖縄の海05

 

今後このブログで、積極的に

源哲のアート作品を紹介する事にしました。

ひとり平和堂は源哲を全力で応援します。


源哲やみんなやオレたち仲間は家族なんだよ。

だから応援するに決まっている。

 

源哲も「猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動」の参加者だ。

売上の半分は、「猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動」に寄付される。


そのため、源哲の手に残る金はわずかだ。

しかし、それでも構わないという強い意志を持っている。

 

そう、僕たちは真剣に、「猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動」

を行うのだ。

 

-------------------------------------------------------------------------

 

動物は、しゃべることができない存在であるからこそ、

僕たちが声を上げ続けなければと思う。

声を上げれない人間は、人間として失格だろう。

 

・ブリーダー(繁殖業者)に対し強力な規制をかける。免許制にする。

・ペットショップでの動物の生態販売を中止する。

・保護犬猫の譲渡会を促進し、保護猫中心の飼育にする。

・飼育する側も規制し、全て許可制にして責任を持たせる。

・飼育する場合、多頭飼育崩壊を防ぐため、去勢避妊を義務付け

・全ての猫にマイクロチップの装着を義務付け

・動物虐待は500年の禁固刑。←これ重要

 

そして猫たちに最低5つの自由を保証する。

 

1.飢えと渇きからの自由

2.不快からの自由

3.痛み・傷害・病気からの自由

4.恐怖や抑圧からの自由

5.正常な行動を表現する自由

 

--------------------------------------------------------------------------

 

このブログを見たあなたも、間接的に

「猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動」に参加してほしい。

 

ぜひ、「https://www.gentetsu.com」を拡散してほしい。

あるいは、この記事を拡散してほしい。

袖触れ合うも他生の縁だ。よろしくお願いします。

 

源哲の作品を購入していただければ、更に嬉しい。

「猫の殺処分ゼロ運動・虐待ゼロ運動」には

みんなの協力が必要なのです。

 

私は協力してほしいと、あなたに手を差し出した。

あなたは、その手を握りしめ、協力してくれるだろうか。

 

f:id:catpower:20180614165834g:plain

-----------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------

www.gentetsu.com

-----------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです