沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

終の棲家は猫の家

f:id:catpower:20200706085240j:plain

お金は平等の価値観を人に与える

 

お金を毛嫌いするブログがあった。

金に対する欲深さを嘆いている記事だ。

 

「日本人は金に対する欲望がかなり強い」そうだ。


何を根拠にそう言っているか、わからないが

本人は真剣だ。


貧乏人は金に対して嫌悪感を持っているよね。

キミだって金使うだろう?

金は必要だろう?

 

----------------------------------------------------


それにさ、汚いと言われる金は、

残念ながらそこにいる人全てに、

平等の価値感を与えるものなのだよ。

 

他人と自分との比較において、

これほど正確なものはないのだ。

 

言っている意味はわかるかな?

 

----------------------------------------------------

 

さらにその人が言うのは、日本では、

「勉強・読書・教養」がとてつもなく

ブームになっていて、

 

多くの日本人は勉強アピールをして

承認欲求をムキ出しにしているそうだ。

 

そうなの?


「勉強・読書」する事は良いことだろう。

SNSなんかで無駄に時間を溶かす

何100倍も有益な行為だ。

 

----------------------------------------------------

 

結局この人は、自分が本を読まない

言い訳を探しているだけの事だ。


なんだ。言い訳ブログか。

言い訳しても、いい事ないぞ。

 

----------------------------------------------------


まあ世の中、色々なブログがある。

だから面白い。


僕は親切だから

田舎の人の嘆きも聞いてあげる。

 

ホントは都会の人の嘆きのほうが

刺激的で興味深いんだけどね。

 

----------------------------------------------------

 

キミ、頭で考えてばかりいないで

少しは行動してみるといいよ。

 

でも田舎にいると、脳が固くなっちゃって

思考の幅が狭くなる事を学べたよ。

思考は手なずけないと、時に暴走するようだ。

 

そして田舎にいると、行動範囲も狭くなる事を学べた。

ありがとう。

 

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

終の棲家の住心地


さて、みんなに協力してもらって

終の家に引っ越して、約40日以上経つ。

 

少し住み慣れたので、

終の棲家の住心地を書いてみる。

 

この家は投資のためでも投機のためでもなく、

必然のなせる技で建てられた終の棲家だ。

 

----------------------------------------------------

 

ちなみに僕は投機はしない。

なぜなら投機のスキルが無いからだ。

 

それに富裕層以外は投機には

手を出さないほうがいいだろう。

投機には元手が必要だ。

庶民は地道に貯金したほうがいい。

 

なぜなら貧乏人が、いや投機の初心者が

投機を始めた先には、ベテランで狡猾な人間に

捕食されるだけだ。

 

----------------------------------------------------

 

何も知らない初心者を甘い言葉で囲い込み、

金を吸い上げ奪い取るのが金融業・証券業だ。

 

いいかい。もはや株式市場や投機市場に、

あなたの分の金は落ちていないのだ。

 

自分の不利なフィールドで戦ってはいけない。

負ける勝負は避ける事が必要だ。

 

もう一度言おう。地道をバカにしてはいけない。

地道は確実に先に進める一歩だ。

 

----------------------------------------------------

愛猫が喜ぶ家だよ

 

さて、終の家を一番喜んでいるのは、

意外な事に愛猫のエルだ。


最初は初めての場所に連れてこられて、警戒していたが

2-4時間の探索が済むと安心したように

愛用の段ボール箱にハマって寝ていた。

 

緊張して疲れたんだろう。

ゆっくり休んで下さい。


よかったよかった。

キミのために作った家だ。

喜んでくれて幸いだよ。

 

----------------------------------------------------

 

その他にも愛猫エル専用の装備である

猫窓、キャットウオークも気に入ったようで

日々遊んでいる。

 

東・南・北側の3ヶ所にある猫窓で

毎日屋外観察に忙しい。

(猫窓は床から40cmの高さについている)


南の猫窓に必ず現れる鳩には

興味津々だ。

 

f:id:catpower:20200227142659j:plain

 

キャットウオークも大のお気に入りだ。

 

想定していた行動ルート以外のルートを

自分で見つけて、キャットウオークから

オーブンレンジや冷蔵庫の上に飛び乗って、

寝たり遊んだりしている。


猫は遊びの天才だな。


やっぱりキャットウオークは作ってよかった。

この分ならキャットタワーは不要かな。

 

様子を見ながら、キャットウオークは

延長・追加していこう。

面白そうだ。

 

----------------------------------------------------

 

床面積優先の家ではなく、

壁面積優先の家にしたのが、

キャットウオーク延長には幸いしている。


やっぱり僕は秀才だな。

これからの住宅は床面積ではなく

壁面積最優先だよ。←ここ重要

 

 ----------------------------------------------------

 

一般的に床面積を求めるところを

壁面積優先にした点に、猫愛を感じるでしょう?

 

そして何と言っても、回遊性のある間取りが

気に入ったようだ。


たまに家の中をグルグルと走り回っては、

「どう?」って顔で僕を見る。

 

----------------------------------------------------

杉材無垢フローリングは良いね!!

 

さて、個人的には、30mm厚の

杉材無垢フローリング

気に入っています。

床はオール杉材無垢フローリングです。

 

f:id:catpower:20200706085032j:plain

 

流石に30mm厚の杉材無垢フローリング

反ったり割れたりしません。



昭和のおじさんとしては、

畳がないのが不安だったのですが、

 

沖縄の場合、高湿度なので

畳がなくてもOKでした。

 

いや、畳無しでオール杉材無垢フローリング

の方が快適でしょう。

 

----------------------------------------------------

 

杉材無垢フローリングは、表面が塗装してある

合板フローリングと違い、無垢の床材は足ざわりが良く、


木そのものが持っている断熱性や蓄熱性によって

サラッとしています。

 

杉は柔らかい針葉樹のため、

裸足で歩くと、とても気持ちいいです。

匂いもいい感じです。

 

とメリットを上げればキリがない。

畳がなくても、それ以上に快適です。

 

----------------------------------------------------

杉材無垢フローリングのデメリット


ただ、杉無垢材にはデメリットも付きまといます。


表面にコーティングしてある新建材に比べ、

柔らかくてキズは付くし、汚れやすいです。

 

木は収縮を繰り返すため、湿度の低い冬場は

スキマが広がったりもしますので、

神経質な人は、使わないほうがいいです。

 

杉材は、キズはかなりつきやすいです。

 

----------------------------------------------------

 

でも、個人的にはオススメですね。


何と言っても体が気持ちいい。

裸足で歩いていて気持ちいい。

 

猫も気持ちいいのでしょう。

以前の家と違って、あちらこちらで

杉床に寝そべってます。

 

---------------------------------------------------- 


確かに傷や汚れはつきやすいですが、

どんな床材でも汚れや傷が付かないものは

ないわけです。

 

うまく付き合ってやれば、ずっと使うことが

できるのが無垢材のメリットでしょう。

 

やっぱり小住宅は・・・ 

 

さて、家全体ですが20坪という小住宅なので、

あまり物を置く場所の余裕がありません。

 

まずやり玉に挙がったのが、僕のパソコン。


以前はデスクトップタイプが4台稼働

していましたが、2台稼働に変更しました。

 

モニターも4台構成から2台に縮小。


以前から、同時に動かすのは

2台だったので、OKです。

 

これで空きスペースがかなりできました。

圧迫感も減少して一石二鳥。

 

----------------------------------------------------

 

次は意外と場所を取る扇風機。

 

4台あって、かなり邪魔だったので、

そのうち2台をサーキュレーターに

してみました。

 

いいですねサーキュレーター。

すごくコンパクトです。

 

猫のしっぽを巻き込まないように

カバーして使っています。

 

もう全部サーキュレーターで

良いんじゃないの?って感じですね。

 

扇風機に比べ、体積4分の1ぐらいで

本当にコンパクトです。

場所を取りません。

移動も楽々。

 

----------------------------------------------------

 

オーディオも3システムあるので

場所を取っています。


が、24時間音楽のない生活は厳しいので

見逃しています。


まあ、そんな感じですね。

狭いながらも工夫すれば十分楽しめます。

工夫するって楽しいな。

 

小さな家はとても楽しいよ!!

 

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

 

追記

 

書き忘れていたけど、以前の家は

外風呂・外トイレでした。

 

それが今回は、内風呂・内トイレです。

便利ですね。内風呂・内トイレは。

 

ドアを開ければ即風呂が有り、トイレが有る。

なんて贅沢な事でしょうか。

 

風呂の天井に穴も空いていません。

完璧です。

 

相変わらず壁の杉板は割れていきますけど、

トイレが物理的に近いのは、

大変ありがたいです。

ありがとう。宇宙銀行。ハハハ。

 

あ、後最後に一言。

 

バリアフリー住宅はとっても楽です。

何はなくてもバリアフリー住宅を

お薦めします。

 

----------------------------------------------------

----------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです