沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

宝くじを買う人へのメッセージ

 

前回「島猫さんがおすすめする本を知りたい」という

コメントがありましたので、答えます。

僕はあなたのように、好奇心を持っている人は好きです。

 

さて、残念ながおすすめの本はありません。

啓発本の類は一切読みません。

 

僕の場合は、心から本当にやりたくてたまらない事を

即座にやるだけで、誰かの書いた本を参考に

行動する事はありません。

 

------------------------------------------------

 

僕は、本当に本当にやりたい事があると、

考える前に行動してしまうタイプなんですね。

ある意味、バカです。

 

好奇心と直観で単純に行動してしまいます。

 

(あまりにひどい時は、仲間が止めてくれるので、助かります。

バカでも仲間の忠告を受け入れる余裕はあります。

仲間はありがたい存在です。)

 

-----------------------------------------------

 

誰かの書いたことを真似するよりは、失敗してもいいから

自分で考えて行動します。全て自己責任の行動です。

しかしそれは誰の真似でもない、自由な行動です。

僕は自由が好きなんです。

 

-----------------------------------------------

 

ただ、お薦めとは違いますが、面白い本はあります。

 

「社員が日本一幸せ」ともいわれる会社「未来工業」の

山田昭男社長の「山田昭男の仕事も人生も面白くなる

働き方バイブル」が面白いです。

 

残念ながら山田昭男社長は亡くなられていますが、

人間として、こんなに面白い人は少ないでしょう。

  

-----------------------------------------------

 

それと最近は、「 English Grammar in Use Book with Answers

and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book

for Intermediate Learners of English 」

という本で、英語を再度勉強しています。

 

この本は英文で英語で勉強するという方式で、

なかなか役に立ってます。

日本語→英語で英語を学ぶより

英文→英語で英語を学ぶほうが効率的ですね。

 

-----------------------------------------------
-----------------------------------------------

 

◯宝くじは他人にお金を貢ぐのと同じ


私の周りにいる高所得の知人たちは、

宝くじをまったく買いません。

興味もないですし、話題にのぼることもありません。

お金持ちは宝くじには興味を持ちません。

 

宝くじは基本的に、貧乏人が「夢を買う」などと

自己正当化して買う、非効率的なギャンブルです。

 

そもそも「夢」なんかどこにも売っていません。

世の中そんなに甘くありません。

 

------------------------------------------------------

 

◯そもそも当選確率が低いからお金のムダ

 

ジャンボ宝くじの当選確率は1000万分の1。

買ってもほとんどがムダになることがわかります。

 

「買わないと当たらない」とも言われますが、

買っても当たらないとしたら、300円の商品をわざわざ

3000円払って買うわけですから(ジャンボの場合)、

ちょっとバカらしい滑稽な行為です。

 

------------------------------------------------------

 

◯ギャンブルは胴元が確実に儲かるシステムになっていて
割にあわない

 


宝くじの配当率は47%と、他のギャンブルと比較すると、

還元率が非常に低く、買った人はなかなか儲かりにくい

システムです。

 

これほど買い手に不利な商品を買う合理的な理由はない、

ということですね。

 

では、そのテラ銭はどこに行くかというと、

基本的には地方自治体が潤う構造になっています。

 

もちろん、地方自治体は地元のためにお金を使うため、

社会貢献をしたいという人向けの寄附行為とも言えそうです。

 

------------------------------------------------------

 

◯時間のムダ


宝くじを買う行為を指して「夢を買うものだから、

ゲームみたいなもの。当選確率とかはどうでもいい」と

言う人がいます。

 

しかしこれは、そんなことでしか夢を見る方法がないという、

典型的なお金を稼げない人の発想です。

 

夢とは本来、自らの努力と才覚で叶えるものであって、

棚からぼた餅を待つという行為ではないはず。

それは夢というより「夢想」や「妄想」の類いでしょう。

 

------------------------------------------------------

 

もちろん、誰が何を買おうとそれは本人の自由ですから、

他人のお金の使い道に干渉するつもりは、毛頭ありません。

金をドブに捨てたい方は、どうぞ宝くじを買って下さい。

 

一方、「夢などはどこにも売っていない」という事を

知っている人は、努力して「夢をつかみ取る」でしょう。


要するに、他人任せの人生を送る人間は、

貧困から抜け出せず生涯を終わるが、

自分で自分の人生を切り開いて行く人間は、

貧困から抜け出すのです。

 

------------------------------------------------------

 

最後に、もう一度言っておきましょう。

 

夢は買うモノではなく、夢は自分でつかむモノです。

これだけの意識の差で、人生は大きく変化する。

 

貧困の沼で眠っていないで、心を開き行動し、

チャレンジすれば、人生は助けてくれる。

 

ギャンブルなどに依存してはいけない。

あなたの人生にギャンブルなど不要だ。

 

あなたの人生は、金では買えない貴重な季節なのだ。

 

www.gentetsu.com

------------------------------------------------------
------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです