沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

あなたの健康のためにも、タバコは本気でやめませんか

 


◯公共性のある場所は、全面禁煙にしてほしい

 

いまだにタバコを吸っている人がいて驚く。金持ちだね。

沖縄は全国的にも喫煙者が多い地域だ。

 

僕はタバコを吸わない。だからタバコを吸う人の気持ちはわからない。

ただ、ニコチン中毒者なのだ、と言う事は理解している。

その上でこの記事を書く。


----------------------------------------------------------------

 

◯僕はタバコの臭いが大嫌い

 

やはり、公共性のある建物内は禁煙にすべきだと思う。

それも例外なく禁煙にすべき。

なぜなら、僕のように煙草の臭いが嫌いな多数いるからだ。

 

臭いというのは気になると、不快以外の何者でもない。

嫌な臭いにさらされたときのストレスは半端ではない。

ついでにいうと、強い化粧の臭いも苦手だ。拷問に近い。

 

それと、他人の吐いた煙を吸うという、生理的な嫌悪感もある。

これもとても気持ちの悪い事で、喫煙者を毛嫌いする要因だ。


----------------------------------------------------------------

 

最近の「飲食店などの全面禁煙」について、

全面禁煙を阻止しようとしている人たちは、

こういうことは考えていないのであろうか。

 

「煙草を吸うのを我慢させる」と「煙草の煙(臭い)を我慢させる」、

どちらを優先すべきかもわからないのだろうか。


----------------------------------------------------------------

 

はっきり言って、喫煙者には、周囲にお構い無しという人が目立つ。

あなたが思っている以上に、非喫煙者は不快に思っているのだ。

 

だから僕は喫煙者が嫌いだし、迷惑だと思っている。

ぜひ、公共性のある場所での全面禁煙は実現したい。

 

そんなにタバコが吸いたいニコチン中毒者は、家に帰って

吸えばいいのだ。

 

----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

 

追記

 

ニコチンは毒性の強い物質だ。

 

一人で禁煙するのは難しいかもしれないが、
今は「禁煙外来」もある時代です。

 

禁煙を始めると、禁断症状が出て苦しいかもしれないですが、

喫煙者はぜひ禁煙にチャレンジして欲しい。


タバコを吸い続けても、いい事など何も無いですよ。

あなた自身の健康にも悪いから、心配なんです。

がんばって禁煙にチャレンジしてみませんか?

 

----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです