沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

サッカー日本代表が悲しくなるほど弱い理由・2018

f:id:catpower:20180409174905j:plain

 

いやもう、今の日本代表チームではロシアW杯に

出る能力は無いでしょう。


ここ20年間のうちで、最低のチーム。最低の戦力だ。

サッカー日本代表はロシアW杯を辞退するべきだ。

 

とか書いていたら、

ハリルホジッチ監督が電撃解任された。

 

理由はいろいろあるだろう。

その件に関してはみんなが意見を言うだろうから

僕はスルーしよう。

 

-------------------------------------------------------------

 

◯全ては日本サッカー協会の責任

 

僕は、こんなお粗末な状況を作り出した、

日本サッカー協会にフォーカスして意見を書こう。

 

まず、なぜいつも、日本サッカー協会は決断が遅いのか。

なぜ、将来を見据えた戦力強化を行わないのか。


そこに、日本の組織特有の風通しの悪さ、機能不全を感じる。

 

こんな組織の存在に、意味はあるのだろうか?

こんな組織に、日本サッカー界の技術的な

底上げが出来るのだろうか?

どちらもノーだろう。

 

-------------------------------------------------------------

 

世界で戦う事を真剣に考えず、

つねに責任を監督に押し付け、

臭いものに蓋をして終わらせ、

沈黙する無能な日本サッカー協会

 

日本サッカー協会は一度解体するべきだ。

そして老害の腐った部分を切り取るべきだ。

 

その上で新たに、リスクマネジメントがしっかり出来る

組織を作るべきだ。

 

-------------------------------------------------------------

 

◯選手もプロなら英会話ぐらい学べ

 


それと考えて欲しい。


コミュニケーションがとりやすい日本人監督ではなく、

なぜ、外国人監督を起用するのかを。

 

日本人は英語もマトモにできないのだ。

それなのに外国人の監督とコミュニケーションなどとれないだろう。

 

コミュニケーションは大事だ。

 

それなのに英語を理解できない日本のサッカー選手を

なぜ英語をしゃべる監督に任せるのだろうか?

理解不能だ。

 

いっそ、フィリップ・トルシエ監督のように、

通訳を必ず付けて、外国語が出来ないバカな日本人を

奴隷のように一方的に指導する方法が、いいのかもしれない。

 

-------------------------------------------------------------

 


肝心の日本代表選手にも触れてみよう。

 


最近の試合の結果が酷すぎて、W杯への期待感をゼロに

している犯人はハリルホジッチ監督だけではない。


犯人は下手過ぎる日本代表選手だろう。

 

意気揚々と海外クラブに行っても、出番がない。

技術的に劣ることが原因だろうが

英語ができないで、コミュニケーションがとれない事にも

問題がある。


そもそも英語もマトモにできない頭だ。

海外クラブの戦術なんて理解できないだろう。

それでレギュラーになれるわけがない。

 

-------------------------------------------------------------

 

◯日本人はマジメすぎるんだよね

 

後、日本人は本当にマジメ過ぎる。悪い意味でマジメ過ぎる。

これだけマジメだと、個性の存在なんて無い。

 

個人でどうにかしようという意思を持つ選手が育たない。

異常なマジメさが、個性を殺し合っている。

 

チームのため、チームのためっていう呪文唱えているだけでは、

点は取れない。

 

スポーツは最終的には個の力だ。

1対1で戦う力だ。

個人が活躍できないチームは勝てないだろう。

 

-------------------------------------------------------------

 

個人的な結論を言うと、外国人監督を使うならば

日本代表選手は全員外国語をしゃべれる能力が必要という事だ。

 

どんなに上手な選手でも、外国人監督とコミュニケーションが

とれなければ、力は発揮できないだろう。

それが現在の日本代表だ。

 

日本代表は、真剣に外国語を学ぶべきだろう。

ビジネスマンだって、世界に出る時は外国語を学ぶのだよ。

今のままだと、世界の笑い者だ。


細かい話は外国語を学んでからだ。

今のままでは、世界で通用する選手は出てこないだろう。

 

-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

 

追記

 

次の代表監督が決まったようだ。日本人だ。

良かったな。日本代表選手達。

日本語でOKだ。

キミ達が唯一使える言語で、コミュニケーションできる。

日本はこれでいいのだ。

 

しかし、どのような経過でハリルホジッチ監督が解任され、

日本人が新監督になったかという経緯は不明だ。

相変わらず、日本人お得意の馴れ合い主義が横行しているようだ。

 

-----------------------------------------------------------------


さあ次をめざして、英語を覚えよう。そして世界に出よう。

通訳なんかに頼っているようでは未来はない。

 

まあ、何にしろ、今の状態で勝てるほどW杯は甘くない。

僕の提案通り、今回はロシアW杯を辞退するべきだろう。

それが侍だ。

 

それにしてもサッカー協会といい、相撲協会といい、

レスリング協会といい、日本のスポーツ関連組織は、

秘密主義・保身主義で、何かがおかしいね。

組織のための組織ばかりだ。

 

-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです