沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。僕は発達障害・自閉症・アスペルガー症候群の味方だよ。

音楽の話をしようよ。J-POP編


家入レオ Shine

 

島猫は音楽が大好きです。

 

島猫は基本的に2台のCDレシーバーを使い、

24時間音楽を聴いている。

 

幸い島猫の住処は隣家と離れており、回りは耳の遠いジジババ

しか住んでいないので、一定以上の音量を出せる。最高だ。

 

しかし、ジジババ達も負けてはいない。耳が遠いからでかい音で

朝の6時にはTVをつける。これが結構ウザい。

でもまあ、お互い様だ。しょうがない。

 

------------------------------------------------------------

 

島猫の今の主食は、ロックとヘヴィメタルだ。

サブウーファーを使い、低音を効かせて聴いている。

腰骨にズンズン響くぜ。

こりゃあ仕事の効率も大幅にUPだ!!

 

しかし聴いているのは、ロックとヘヴィメタルだけではない。

クラシック・フラメンコ・ハードフュージョンだって聴く。

 

低音がズンズン効いてるモーツァルトベートーヴェン交響曲

結構素敵だ。


倍音効果っていうのかな?

低音が安定すると、高音もキレイに聴こえるよ。

 

------------------------------------------------------------

 

そして極稀にだが、J-POPだって聴くんだ。

本当に極稀。J-POP業界あまり知らないです。


それでも強いこだわりがあって、

やっぱり自己主張のはっきりしたミュージシャンが好き。

 

------------------------------------------------------------

 

少なくても団体で、踊りながら口パクで歌ってるふりをするような

ゴミクズ共はゴメンだ。

握手なんてしたくないぜ。こっちからお断りだ。

 

口パク少女達は、猿と同じ脳みそしか持っていないのだろう。

歌手とは呼べない。

 

愛しているとか、こんな小娘共に歌われても

まるで心に響かないぜ。

おととい来やがれだ。

 

だけど、この小娘たちは可哀想だ。

結局大人の金儲けの道具になるだけで、

何も学べないで大事な時期を失ってしまうのだから。

 

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------


じゃあ、どんな人間が島猫好みのミュージシャンか教えよう。


自己主張のはっきりした人間が好きだから、

当然シンガー・ソングライターになるんだ。

 


B'zは1年に4回ぐらい聴くよ。カッコイイよね。

ロックというよりは、J-POPだ。


稲葉くんに「愛している」なんて言われたら、女の子はイチコロだろう。

ハードな「BAD COMMUNICATION」から、チャラめな「LADY NAVIGATION」

まで、幅広く歌える稲葉くんはすごいよ。


B'zいいじゃないですか。

日本で1番冴えてるユニットでしょうね。

でも、どっかで聴いたようなメロディが多いんだよね。

これは洋楽聞いているとよくわかる。

でも合格です。

 

-----------------------------------------------------------

 

後、Blankey Jet Cityがイイね。

こいつら全員、いかしてて、いかれてて、カッコイイ。

ぶっ飛んでるよ。聴いたことがなければ聴いてみて。

とてもロックしてます。

 

だからJ-POPではなくROCKな人達ですね。

 J-POPに分類したら、殴られそうだ。

 

------------------------------------------------------------

 

では、ここからは女性ミュージシャンを中心に、島猫の好みを教えよう。


だって野郎のケツ見てるより、女性のケツ見てたほうが楽しいでしょう?

(すまん。だんだん表現が暴走している)

 

-------------------------------------------------------------

f:id:catpower:20180219184256j:plain


まず、同世代。これは何と言っても、「中島みゆき」姉さんだ。

こんなに優れたアーチストと同世代だなんて嬉しいぜ。

中島みゆき」姉さんはよく聴いてるよ。


中島みゆき」は全てが最高だ。別格だ。宇宙だ。

その歌声を聴くと、心がしびれるぜ。


日本で唯一、こんな女と暮らしたいと思うよ。

 

とにかく「中島みゆき」姉さんは素晴らしい。

その歌声で島猫を泣かせられる唯一無二の人。

その人生が、その魂が、心の琴線に触れるだ。


一生ファンでいます。

沖縄でもLiveやってください。お願いします。

 

------------------------------------------------------------

 

次は娘世代。ここではいろいろなシンガー・ソングライターがいて、

とても多彩で楽しいけど、島猫が選ぶのは「椎名林檎」だ。


特に初期のぶっ壊れ感は素晴らしい。

そのまま進んで、完璧にぶっ壊れてほしかったな。

ぶっ壊れたら、看病してあげたのに・・・。


でも現実は、だんだん洗練されてしまった。

今は落ち着いちゃったけど、それも時代なのだろう。

すっかり大人のオンナになってしまった。

時は流れる。元には戻らない。でも好き。

 

娘世代は二人いる。もう一人は「宇多田ヒカル」だ。


能ある鷹は爪隠すタイプの天才だね。


音楽だけではなく、私生活も楽しんでいるのが素敵だ。

最近はあまり前面には出てこないけど、存在感はあるよね。

 

------------------------------------------------------------


次は孫世代。孫だよ孫!!最も可愛い世代だ。


ここではもう「家入レオ」ー択でしょう。

 

実は一目惚れ。「家入レオ」の目を見て一目惚れしました。

美人ではない・・・。が、根性ありそうな顔立ちが素敵。


普段ルックスには強いこだわりはないのですが、

この子には一目惚れしちゃった。


で、後追いでyoutubeで音楽聞いたのですが、

やっぱり素敵でしたよ。

この女の子の感性は好きです。青春ど真ん中だ~。


まだまだ荒削りだけど、ダイヤモンドの原石のような光を放っている。


こりゃあ「宇多田ヒカル」の後を継ぐのは「家入レオ」かもしれないと

思いますよ。


ちょうど僕が死ぬ頃、全盛期なのかな?


ファンクラブ入っちゃおうかな。デヘヘ。(^^)


沖縄でもLiveやってください。お願いします。

最前列で島酒飲んで、カチャーシー踊っているのが島猫です。

 

------------------------------------------------------------

 

あ、レオちゃんにメッセージ。


新しいアルバムでは、半分の曲を外部ライターに頼っているけど、

シンガー・ソングライターを名乗るのなら、時間がかかっても

全て自分で作詞作曲した方がいいよ。

 

その生みの苦しみが、自分の血となり肉となるはず。

 

大人の事情で、一年に一度アルバムを出さなければ

いけないから時間が無いのかもしれないけど、

大人のカモにされないように、気をつけてね。

 

------------------------------------------------------------

 

と、以上、島猫の少ないJ-POPの知識を使って

戯れ言を書いてみましたが、本人は本気で書いています。

 

こうやってまとめてみると、女性性を全面に出した人より

男前の女性が好きですね。

 

島猫はロリコンではありませんが、

中島みゆき」から「家入レオ」まで愛せます!!

(ナンノコッチャ)

 

またね~(^^)♪♪

 

------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです