沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

人生は仕事が全てではない・フリーランス心得

 

catpower.hatenablog.com

 

 

さて、フリーランスの立場を続けるにおいて、

定期的な運動の必要性は、前回書いた。


それに付け加えると、

 

中年期以降のトレーニングは、若い世代のようにマッチョを

目指す必要はない。よって過度のトレーニングの必要はないし、

ジムに通う必要もないだろう。

 

しかし自宅でできる範囲で運動を行えば、体型を維持する

ことができるし、骨の強化にもつながる。


いつまでも自力で歩行できる事は快適だ。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

また、脳の衰えは、歩幅との相関関係が認められるといわれている。


そんな論文を目にして、改めて痴呆症の方を見ると、歩幅は

とても小さい。ということは、確実ではないものの、歩幅を縮めない

努力をしておけば、それだけでも痴呆へ向かうリスクを

低減できるかもしれない。

 

さらに、有酸素運動によって身体中に酸素を送ることで、

新しい脳細胞がつくられることが医学的に証明されている。

有酸素運動は脳をリフレッシュするのだ。

 

何にしろ、定期的な運動は必要だろう。

運動により気分も爽快となるし、良いことずくめだ。


是非とも日々運動を、できる範囲で行うことをお勧めしたい。

そう、フリーランス心得の第4は体力だ。(耐力でもある。)

 

-----------------------------------------------------------------------

 

そしてフリーランス心得の第5は、仕事を生きがいにしない事だ。

あなたに、この意味がわかるだろうか?

 

人生には、仕事以外にもするべき事がある。

仕事ばかりしているのは、人生からの逃避だ。

 

プライベートと仕事をしっかりと区切る事は重要だ。

仕事バカになってはいけない。


もう一度言う。仕事バカは人生からの逃避だ。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

生活に必要な分のお金を手にしたならば、

後は仕事以外の活動をするべきなのだ。

 

そこで僕は、脳性麻痺などの子供たちの生活の手伝いをする

ボランティアを薦めている。

 

あなたは決心し、ボランティアに行き、脳性麻痺などの子供たちと

接して、どうしていいかわからず戸惑うだろう。


それでいいのだ。戸惑うことは新しい種が蒔かれた印だ。


種はやがて成長し、あなたの心に新鮮な蕾をつけるだろう。

あなたの人生は、こんなにも豊かなのだ。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

追記

 

お金は溜め込んではいけない。有効に回していかなければならない。

もし可能ならば、収入の3%を社会貢献として、募金してみるといい。


その募金で、会ったこともなく、今後も会うことのない人の

命が助かるかもしれない。すごいことだと思いませんか。

 

国境なき医師団

http://www.msf.or.jp/donate/

 

-----------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです