沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

洗濯機が壊れたので買ってきたよ

 

◯それはある日突然に

 

ある日急に、洗濯機が壊れた。

事前予告もなく、急に回転を停止した。


電源を入れ直しても、症状は変わらず。

何度か叩いてみてもダメ。

(昭和世代は機械は叩くと直ると思っています。)

 

最初は修理をしようと思い、メーカーに電話したのだが

この機種は15年前のもので、もう部品もないので

買い替えを薦められた。


確かに15年も動いてくれれば十分だろう。

 

-------------------------------------------------------------------

 

◯中国製で十分?

 

という事で、さっさと家電量販店EDIONに行きました。


家人が言うには、条件として、インバーター制御の8kg縦型が

希望らしいので、その条件で探す。

 

オイオイ、ネット上ではその条件に合う洗濯機は山のように

あるっていうのに、実店舗には2台しかない。どうゆう事だい?

これはもう、みんなネットで買うよね。

 

で、置いてあったメーカーは、HITACHIとAQUA。


AQUAは中国メーカーだという事は知っている。

う~む、中国製品なんとなく嫌だな。

2台とも機能的にはほぼ同じ。

値段が3万円違う。AQUAのほうが圧倒的に安い。

 

-------------------------------------------------------------------

 

いくら中国製だとは言え3万円の差はデカイ。

 

で、じっくりAQUAの質感とか機能を確かめた。

正直、デザインが昭和臭い以外は、機能的にはHITACHIと同等だ。

という事でAQUAを選択した。

 

現在2週間使っているが、音も静かだし、洗濯時間も短くなったしで、

満足している。

細かいところまで、よく研究されている感じだ。

 

-------------------------------------------------------------------

 

それにしても思うのは、白物家電はもはや中国製品が中心なのだろうか。

かって日本の家電が世界に認められたように、今度は中国製品が

世界を席捲するのだろうか。

 

実際中国製の白物家電を使ってみて、不満な点はない。

いや、十分に合格点をつけられる仕上がりだ。

 

感覚的にも、もはや日本の白物家電はNo.1ではない事はわかる。

日本人としては、残念な時代になったなと思う。

たかが家電に感傷的すぎるかな・・・。

 

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです