沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

ハイクラスのウチナーンチュ

 

セブンイレブンが沖縄に進出するそうだ。

 

もはやファミマーとローソンが溢れている
この小さな島の、どこに店舗を出すつもりだろうか?

  

既存のファミマーやローソンのオーナーを騙して、

セブンイレブンに鞍替えさせて乗っ取るつもりかな?

  

それにしても、みなさん、よくコンビニのオーナーになど

なろうと思いますね。

1年365日、24時間労働なんて地獄じゃないですか。

 
その上、本社からの命令は絶対だし、コンビニのオーナーなどと

聞こえはいいけど、本社の奴隷じゃん。

 

 

やっぱり金に目がくらんで、フランチャイズ契約しちゃうのかな。

世の中そんなに甘くはないぜ。

 

-----------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------

 

◯ハイクラスのウチナーンチュ

 

さて、翁長沖縄県知事の娘が中国人と結婚しているという噂があるが
それは全くのデマだ。

 

確かに翁長沖縄県知事は好中派だが、ウチナーンチュとしての
アイデンティティは強く持っている。

 

翁長知事は、アメリカには文句を言うが、中国の領海侵犯には
何も対応しない程の好中派だが、娘の結婚相手となると話は別。

 

翁長知事クラスのウチナーンチュの娘が結婚する相手は
同じくハイクラスのウチナーンチュ以外ありえない。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

イメージとしては個人と個人の結婚ではなく、沖縄において結婚とは
一族の力を大きくするための方法なのだ。

 

そのためハイクラスのウチナーンチュの結婚相手は
中国人でもなく日本人でもなく
同じハイクラスのウチナーンチュ以外ありえない。

 

-----------------------------------------------------------------------

 

ハイクラスのウチナーンチュの結婚は
一族のアイデンティティの保持・拡大が全てなのだ。

 

そして基本的にウチナーンチュの90%は嫌中派だから
一般のウチナーンチュと中国人の結婚も少ないだろう。

 

その点では日本人の方が、反日国家の中国人と結婚している
確率が高いだろう。

 

-----------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです