沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

死ぬまで働け・年金はやらないぞ

 

◯アベくんは独裁者だよ

 

一党独裁をいい事に、日本はアベくんのやりたい放題の国になっている。
僕はアベくんのやり方には反対の立場だ。
アベくんの論調は受け入れがたいのですよ。

 

が、代わりがいるかというと、アベくんよりマシな人材はいない。
野党の政治家達は、あまりにも無能力だ。カスだ。

 

だから単純に「安倍政権に反対」と声を上げた所で、何の意味もないのだ。

 

僕達のできる事は、アベくんをまともな方向に向かせる事。
それには、アベくんが驚くようなことを国民が実行する事が必要だ。

 

------------------------------------------------------------------------

 

その一つが、海外脱出。若い世代がたくさん海外に脱出し、
老人のみが日本に残れば、この国は大きく傾くだろう。

 

そうなればアベくんをはじめ、政治家達は大慌てで、
脱出する若い人を止めるため、若者の声を聞き出すだろう。
ジジババ向けの政治から若者向けの政治に変わるかもしれない。

 

だからみんなで試してみよう。
日本大脱出だ。

 

------------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------------


◯死ぬまで働け・年金はやらないぞ


以前、日本老年学会なる、聞いた事もない学会が
これまで高齢者とされてきた65歳は、まだまだ元気で
働ける現役世代と位置づけ、75歳以上を高齢者と定義し直した。

 

これをいい機会にと、厚生労働省年金局が年金の支給年齢を、
現在の65歳からさらに引き上げようとしている。

 

さらに、片山さつき政調会長代理を座長とする自民党
プロジェクトチームは、平成29年に、65歳までを「完全現役」、
70歳までを「ほぼ現役世代」とする提言の、骨子案をまとめた。

 

ふざけるなよ。

 

おそらく本音としては法律を改正して、老齢年金の支給開始年齢を
70歳くらいまでに、引き上げしたいと思っているはずだ。

 

------------------------------------------------------------------------

 

日本老年学会や厚生労働省年金局による世論工作に
騙されてはいけない。


この国は国民を平気で捨てるので、要注意だ。

 

自分の身の振り方は、若いうちから考えておいたほうがいい。
年金などは当てにせず、早急に国外に出るべきだ。
世界は広くて、楽しいぞ。

 

------------------------------------------------------------------------

 

追記

 

マジで一度、長期海外生活を体験される事をお薦めしますよ。
いろんな国があって、いろんな人がいて、いろんな出会いがある。

 

何よりも外から日本を見る事ができるのが、最高の経験。
さあ飛び出そう。\(^o^)/

 

僕のおすすめの国は、ドイツ。感覚的に生活しやすいし、
ドイツ人もすんなり異邦人を受け入れてくれる。

 

オランダは微妙だった。つかみどころがなくて、ホント微妙。


逆に相性が悪かったのはイギリス。
イギリスの田舎は、意外と人種差別が強いです。要注意。

 

------------------------------------------------------------------------

↓↓いろいろクリックしていただけると、島猫は大喜びします。
------------------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです