沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

沖縄タワーマンション事情。

 

沖縄にもタワーマンションが建てられた。

 

沖縄のランドマーク・タワー・ライフという触れ込みで販売された
那覇市内の、地上30階建て高層マンション338戸が完売して、
現在入居者が引っ越し中だそうです。

 

最高値の部屋は約1億3千万円。売り出すと最高17倍という
人気ぶりで、完売という状況。

 

----------------------------------------------------------------

 

もちろん購入者の約半数以上は首都圏など県外在住者で、
沖縄に永住するのかな。それとも暖かい冬用かな。

 

でも、どうせ半数は沖縄が肌に合わず、地元に帰ってしまう。
イメージだけで沖縄に移住するのはやめておいたほうがいいよ。

 

----------------------------------------------------------------

 

確かに那覇を中心に、移住者用のマンション建設が熱気を帯びている。
そのせいで価格が高騰しています。

 

これは一見、沖縄の不動産業界が潤っているように感じるが、
実は数少ない売り土地を、県外資本が沖縄の相場より高値で
持って行ってしまうので、沖縄にお金は落ちない構造になっている。

 

----------------------------------------------------------------

 

全ての利益は本土に還元される仕組みだ。
毎度の事とはいえ、資金面で本土資本に勝てない沖縄は
いつまでたっても自立できない構造になっている。

 

これが日本の立てた作戦であれば、見事だと思う。
後に残るのは、基地に依存して生きる惨めな沖縄県民だ。
残念な事です。

 

----------------------------------------------------------------

 

追記

 

もはや那覇などは東京と何ら変わらず、沖縄であって沖縄ではない
大都会です。便利だけど、面白くもなんともない世界ですね。


僕だったら絶対に那覇などには住みません。
那覇などに住むのだったら、離島の方が絶対面白いですよ。

 

那覇のタワーマンションに1億3千万円も出すのでしたら
離島で5千万円分土地かって、残りで牧場とか民宿とかして
遊んだほうが絶対面白いですよ。


どちらにしろ那覇のタワーマンション購入なんて、
ツマラナイお金の使い方だ。(´Д`)

 

----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

沖縄関連の人気ブログはこちらです