沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

大学生全員留学計画?それなら事前にフィリピンで英会話を学ぼう!!その2

 

その1からの続き・・・

 

catpower.hatenablog.com

  

英語はネイテイブスピーカーから学ぶ必要はありません。
フィリピンで使われている英語のほうが聞き取りやすいです。

 

そしてその分学びやすいですし、一度覚えてしまえば
ネイテイブとの会話も問題なくできます。

 

英会話ってスピード感が大事なんですけど、最初から
高速道路を走ろうとするから無理があるのです。

 

やはり最初はマンツーマンで教官についてもらい
じっくり学んで行く方法がベストです。

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

車の運転を覚える感じと似ています。

その点でもマンツーマンで学べるフィリピンはお薦めですね。

 

とは言えフィリピンといえども日本に比べれば治安は悪いので
夜間の外出は極力控えたほうがいいです。
油断は大敵、警戒は必要です。

海外にいるという緊張感は持ち続けましょう。
特にマニラはやめておいたほうがいいです。

 

英語を覚えて、異文化と接して過ごすのは

楽しいのではないでしょうか。
そしてそのまま海外移住してしまえば、
もっと楽しい人生になると思います。

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

ただし英語がしゃべれたら、幸せになれるわけではないし、
豊かになるわけでもありません。
ましてや自慢するような事ではありません。

 

世界はひろがりますが、それを有効に使うためには英語の前に、
基本である母国語がしっかり使える必要があります。

 

母国語である日本語を正しく使えなければ、母国語以上の
英語は使えません。


ですから英語教育を行う前に母国語の教育をしっかり
行っておく必要はあります。

 

-------------------------------------------------------------------------------

 

何でもかんでも英語を優先する必要はありません。
大事なのは基礎となる母国語の理解です。

 

母国語でのコミュニケーション能力がなければ、英会話ができても
コミュニケーションはとれませんよ。
まずは基礎となる母国語をしっかり理解するのが先決ですね。

 

でもきっと、母国語+英語の組み合わせは、人生を豊かにしますよ。
素敵な人生を送って下さい。

 

-------------------------------------------------------------------------------

◆国際化教育に力を入れている大学ランキング

 

1位「国際教養大学
2位「上智大学
3位「国際基督教大学
4位「立教大学」「早稲田大学
6位「立命館アジア太平洋大学
7位「関西学院大学
8位「東京大学」「立命館大学
10位「神田外語大学

 

-------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------

 にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村