沖縄で島猫と遊ぶ日々・(ΦωΦ)フフフ版

いろいろな事に興味があるから、いろいろな事を書くよ。そして島猫と一緒に、沖縄で人生を語るよ。

沖縄でバスに乗るには手をあげる?

沖縄には電車もなく超車社会です。


そのため歩行者への配慮にかける道路が多く、
歩行者には危険な地域。

電車がないかわりに、路線バスは比較的発達しているのですが
これがまた、地元の人間でも理解できないぐらい路線が複雑なので
難儀します。

-------------------------------------------------------------------

また、この路線バスに乗るためには、タクシーに乗るときのように
手を挙げないとバスは止まってくれません。

それも目立つように大きく手をふらないと、バスは素通りしていきます。
マジですか?はい、マジです!?。

運転手の判断で乗る人がいないと判断すると、停留所をすっ飛ばします。
全停留所で必ず停止するという習慣がありません。

路線バスに乗るには、早めに行き先とバス番号を確認し、
自分が乗るバスが近づいてきたら手を挙げましょう。
そうしないと置いてきぼりになる可能性大です。

-------------------------------------------------------------------

◯バス停は待ち合わせ場所

 

何故こんな習慣になったかというと、沖縄の場合、
目立つ建物が無いため適当な待ち合わせ場所が無く、
バスの停留所を待ち合わせ場所がわりに使っているからです。

特に田舎に行けば行くほど、バスの停留所を
待ち合わせ場所がわりに使っています。

バス停に10人もいるのにバスが来ても誰も乗らない。何故?
なんだ誰も乗らないならもう止まらないさあ~とバスの運転手は
思うのでしょう。

それで、手を上げて意思表示をした場合のみ
停車するようになったとの事。

沖縄でバスに乗るには緊張しますよ~。

※真偽の程は沖縄やんばる地域にて、ご確認下さい。(^^)

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

公益財団法人どうぶつ基金というのを知りました。
犬猫等の殺処分ゼロを目指す団体です。

1頭でも多くの猫に不妊手術を施すことが殺処分ゼロを
実現するもっとも有効な手段だと考え、全国の獣医師さんや行政、
ボランティアの皆さんと協働して毎年数千頭の猫に無料で
不妊去勢手術を施す「さくらねこ無料不妊手術事業」を
行っています。

興味のある方は下記まで。

公益財団法人どうぶつ基金  
http://www.doubutukikin.or.jp/contribution/

-------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村